依頼者からのリクエストに合わせ、3時間で10品以上の料理を提供

依頼者からのリクエストに合わせ、3時間で10品以上の料理を提供

料理は嫌いではないのですが、日々の「仕事」のひとつとしてとらえ、毎日淡々と作っている私。そのせいか、気がつくとメニューがワンパターン化していることがあります。

外出自粛で子どもは休校、夫はテレワーク。家族でおうち時間を過ごすことが増え、これまで以上に必要に迫られて料理を作り続けていると、モチベーションを保つのが大変でした。

そこで考えたのが、いつものおうちごはんをお休みし、出張料理サービスを利用すること。私がイチオシする「シェアダイン」は、管理栄養士、調理師など食の専門家による出張料理サービスです。

オーダーすると「ホームシェフ」と呼ばれる食の専門家が食卓のニーズに合わせ、メニューの提案、食材の買い出し、訪問料理、レシピ提供などをしてくれます。
   

当日はもちろん、当日までの「ホームシェフ」とのやりとりも楽しい!

シェアダインの一番の魅力は、家事の効率化や「時短」を主目的にしているのではなく、食の専門家が家庭のニーズ、食に関する悩みなどを聞きながら一緒に解決に導いてくれるところ。

「料理は自分でやらなきゃ!」ではなく、「自分のため、家族の笑顔のため、堂々と専門家に頼んでいいんだ!」と思わせてくれる、今までありそうでなかった食のサービスです。
調理師免許をもつめぐさん。エスニック、和食、フレンチ、イタリアンとオールマイティ!

調理師免許をもつめぐさん。エスニック、和食、フレンチ、イタリアンとオールマイティ
 

HP上で、たくさんのホームシェフの中からニーズに合うシェフを探すことができるのですが、今回お願いしたのは、調理師の「めぐ」さん。「エスニック料理と和食が食べたい」という我が家のニーズにぴったりマッチしました。

契約と日程調整が終わるとメールでやりとりを重ね、メニューを決めていきます。「娘がダイエット中」「辛すぎると子どもたちは食べられない」などと伝えたら、名前を見ただけでワクワクするメニューをたくさん提案してくれました! 当日が楽しみになります!
 

自宅が「レストラン」に! アフターサービスも

プロの技を間近で見られるのも、出張料理サービスの醍醐味

プロの技を間近で見られるのも、出張料理サービスの醍醐味

そして当日。午前10時にめぐさんが到着。材料を確認し、手際よく下準備を始めていきます。下味つけで、部屋中にエスニックの香りが漂い、テンションがどんどん上がる私。

「カボチャの煮物の照りはどのように出すのですか?」
「ブロック肉がおいしく食べられる切り方は?」
「スイートチリソースは、エスニックの他にどんな料理で使えますか?」

など、矢つぎ早の質問に対しても丁寧に答えながら、てきぱきと料理を進めていきます。まさに、マンツーマンでお料理レッスンを受けているような感覚!
目にも鮮やかな完成料理。依頼者は、タッパーやジップロックを事前に準備しておきます。

目にも鮮やかな完成料理。依頼者は、タッパーやジップロックを事前に準備しておく

3時間でイカの肉詰め、豚肉と卵のカラメル煮、蒸し春巻き、なます、焼きなす、肉豆腐、チキン南蛮、昆布とモヤシのサラダ、カボチャの煮物、カボチャのチェー、春キャベツのスープと、11品も作っていただきました!

作り置きができるよう頼んでおいたので、実に3~4日分のおうちごはんを作ってもらったことになります。

どの料理もレストランのような味! 家族でおいしく、楽しくいただきました。中2の息子は豚肉と卵のカラメル煮がとても気に入り、その場で全部食べつくしそうな勢いでした(笑)。後日、作ってもらった料理のレシピを教えてもらえるなど、アフターサービスもばっちり!

家族を笑顔にしてくれる出張料理サービス「シェアダイン」、皆さんもぜひお試しください!
 
DATA
シェアダイン┃シェアダイン

サービス:単発スポット利用サービス、サブスクリプションサービス
料理のジャンル、テーマ:利用者からの希望に応じる。離乳食、妊活中の食事、行事食、食育、食物アレルギー対応、生活習慣病改善、美容、ダイエット食など
依頼可能時間帯:7:00~22:00
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。