cohan(コハン)」ベロアレギンス

涼しげなチュニックシャツにもしっくりと馴染む


おうち時間が長くなったこともあり、自宅やご近所へのお出かけで着られる「ワンマイルウエア」が人気を博しています。ワンマイルウェアは着心地が楽なのも大切ですが、程よいおしゃれ感も忘れたくないもの。

そんな欲張りさんにおすすめしたいのがcohan(コハン)の「ベロアレギンス」です。

cohan(コハン)は、1841年の創業から170年を超える歴史を持つ繊維商社である「豊島」が立ち上げたブランド。もともとインナーウエアを中心に展開していましたが、現在はリラクシングウエアのブランドとしても注目されています。
   

「とりあえずレギンス」と思わせない上品な質感

「cohan(コハン)」ベロアレギンス

カジュアルなのにきちんと上品に見えるカーキ色が魅力


今回ご紹介したいのは、カジュアルなのに上品見えする、cohan(コハン)の「ベロアレギンス」です。

こちらのブランドのアイテムはいくつか持っているのですが、どれも肌触りの良さが魅力。「ベロアレギンス」の生地はつややかで、深みのある陰影には高級感があります。シンプルですが、ありきたりなレギンスには見えません。

着てみるとふんわりと柔らかくて、肌当たりは申し分ありません。まるでタオルに包まれたような着心地。「とりあえずレギンス」とは思われない、上品で様になるアイテムです。

そのままご近所へお出かけできるのも便利ですね。スタイリングの時間と手間がかからないので、おうち時間にもぴったり。

 

人気スタイリストと繊維商社のタッグが実現

「cohan(コハン)」ベロアレギンス

シーズンレスで使えてシーンフリーに着こなせる


cohan(コハン)の「ベロアレギンス」は、人気スタイリスト・金子綾さんとコラボレートしたアイテムです。幅広いファッションに馴染むデザインに仕上げられています。

印象的なベロア素材は、シャツやチュニックと組み合わせれば、異素材ミックスのコーデが完成。こなれたおしゃれが簡単にかなうのも魅力のひとつでしょう。老舗の繊維商社ならではの着心地や品質からは、おしゃれのプロも信頼を寄せる頼もしさが感じられます。

ショップにはレギンスのほかに、カップ付きワンピースやルームセットアップなどのリラクシングウエアがそろっています。おうち時間を充実させる「自分へのご褒美」にいかがでしょうか?
 
DATA
cohan(コハン)┃ベロアレギンス

サイズ:S、M
カラー:ブラック、カーキ、グレー
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。