かけたら酢のもの

原材料はすべて国産の氷温純米酢、ホタテエキス、昆布エキスなど


疲労回復や食欲増進が期待できると言われているお酢。内臓脂肪や高血圧が気になる人にもおすすめと聞きますが、上手に摂取するのは意外と難しいですよね。飲むにしてもお料理に使うにしても、ツンとする匂いが気になるし塩と砂糖のさじ加減が難しそうで、お酢の料理をなかなか極められません。

そんなときに見つけたのが「まるごと国産かけたら酢のもの」。本当にかけるだけで酢の物が一品できてしまう、とても便利な調味料なので、ぜひ皆さんも使ってみてください。
   

かけるだけでおいしい!まるごと国産かけたら酢のもの

かけたら酢のもの

同シリーズとしてすし酢やポン酢も展開されている


「まるごと国産かけたら酢のもの」を発見したときは、国産の希少性と、かけるだけのシンプルさが気になり早速購入。カットしたトマトで実践すると、旨みがギュッと凝縮したまろやか&マイルドな味わいに。ちょうど、酸味の強いトマトをおいしくしてくれるものはないかなと思っていたところに登場したこの商品に、家族みんなのお箸が進みました。

ホタテエキスと昆布エキスがお酢の旨みに深みをプラスして、ツンとした酸っぱさはありません。トマトをしっかり包み込んで、みごとに調和してくれます。冷凍のシーフードミックスやグリルしたレンコンやタケノコともよく合います。

 

おいしい、やさしい、からだにいい。だから家族でいただきたい

かけたら酢のもの

岡山県瀬戸内市のマンネン酢が製造
 

原材料はすべて国産というこだわりの「まるごと国産かけたら酢のもの」。氷温熟成という、液体が凍る直前の温度で貯蔵し熟成する方法でつくられ、お米の香りが引き立ちます。

また、普通は人工的に空気を送り込み、2~3日かけて発酵させる通気発酵法ですが、発酵熱で起こる自然体流で発酵させる静置発酵を採用、20~40日を費やして仕上げています。こうして、まろやかで奥深い味が生まれます。国産の原材料を手間暇かけてお酢にしています。

ゴマ油で炒めたキノコ類や、火を通したオクラやカニカマなど、小鉢が充実して彩り豊かになります。簡単レシピが広がる「まるごと国産かけたら酢のもの」、忙しいママたちにもおすすめです。
 
DATA
マンネン酢 | まるごと国産かけたら酢のもの

内容量:360ml
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。