フィット感と指の動かしやすさが最高!DIYやガーデニングが楽しくなる

 
ガーデニング手袋  

ガーデニング手袋  


ガーデニングでは季節の花や木の手入れを日々行っています。わが家には2mを超える一期咲き蔓バラがあり、花が終わると脚立を立てて剪定。ついでに簡単な誘引まで行います。バラには棘があるので、皮の手袋やゴムの手袋を着けるのが常識です。しかし、これらの手袋をして紐を結ぶのはかなり難しい。この手袋に出会うまでは、剪定はゴムコーティングの手袋で行い、支柱に蔓を結ぶ時は薄い手袋に替えるか、手袋なしで作業していました。

脚立の上で手袋を変えるのは面倒ですし、危険ですよね。手袋なしで作業するのも危険です。しかし、ショーワグローブの「組みたてグリップ」は、手のひら側だけにゴムコーティングがされていて、コーティングも薄いため、紐をくくる作業も簡単にできるのです

背抜きのゴム引き手袋を色々試しましたが、どれもごわごわしたり手の甲が突っ張って指が動かしにくかったり、細かい作業はできません。しかし、この手袋はゴムの厚みが絶妙で、しかも立体裁断の技術なんでしょうか、フィット感と指の動かしやすさが他のゴム引きの手袋とは雲泥の差です。今では、細心の注意を要する松の芽摘みや古葉の除去作業までも、この手袋で行います。

数回の洗濯も可能で1カ月は使えます。使い捨ての軍手と比べても価格的に決して高くはないので、DIYにもガーデニングにも大活躍です。

 
詳しくはこちら


DATA
ショーワグローブ| 組立グリップ グレー

サイズ:S,M,L,LL
素材:ニトリルゴム,ナイロン,ポリエステル
色:グレー

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。