ちょっと凝ったドリンクでおもてなしレベルがあがる

ちょっと凝ったドリンクでおもてなしレベルがあがる


家にお客さんが来ると、どの飲み物を出すか迷うことってありますよね。飲み物の種類はもちろんのこと、カップの色や形でも、相手への気配りやおもてなしの気持ちが表れるものです。

私のイチオシが、ちょっとオシャレな2層のドリンクが誰でも作れる100均アイテムです。たとえばアイスコーヒーひとつとっても、家に来てくれた人におもてなしの心を伝えることができます。

 

 

ダイソーで見つけたツートンドリンクメーカー


ツートンドリンクメーカー説明

ダイソーのコーヒーコーナーに置いてある


カフェで見かける2層のドリンクがどうやって作っているのか疑問に思ったことはありませんか? このツートンドリンクメーカーがあれば、誰でも簡単に作れます。

一番作りやすいのがアイスコーヒーなので、まずは実際に作ってみましょう。


【STEP1】材料を用意する
 
ツートンドリンクメーカーの材料

ツートンを映えさせるために、グラスは透明のものを用意

 
・氷
・アイスコーヒー(無糖)
・ミルク
・ガムシロップ(1~2個)

あとはコップ2個、ツートンドリンクメーカー、ストロー(本品に3本付いています)、ハサミを用意します。


【STEP2】ドリンクメーカーにストローを付ける
 
ツートンドリンクメーカーstep2

ストローがコップの底に付くようにセット


使用するコップにストローを入れて、フチと同じ高さにストローを切ります。ドリンクメーカーにストローを差し込み、コップのふちにフックを引っ掛けます。


【STEP3】コップにコーヒーを注ぐ
ツートンドリンクメーカーstep3

コーヒーは無糖のものを


氷を入れたコップにコーヒーを6割ほど注ぎます。これが2層の上層の部分の色になります。


【STEP4】シロップ入りのミルクを加える
ツートンドリンクメーカーstep4

もうひとつのコップを使用。ガムシロップは必ず加えてください


別のコップにミルクにガムシロップを1~2個加えます(糖度が高いほど重たくなり、境目がはっきりします)。これをドリンクメーカーの内側面に添わせるように、そっと注ぎます。ここで穴に直接入れたり、勢いが強かったりすると失敗する可能性があります。


【STEP5】ゆっくりとドリンクメーカーを引き抜く
 
ツートンドリンクメーカーstep5

ストローの上部に付いたツートンドリンクメーカーを外す


ストローからすべてのミルクを注いだら、ゆっくりとドリンクメーカーを引き抜きます。すると、コーヒーとミルクのツートンカラーができあがります。

 

アイスコーヒーのほかに、2層のお酒も作れる

 
ツートンドリンクメーカー完成

キレイなツートンのできあがり


これは飲み物の糖度を利用して作っています。糖度が高いと重たくなって一番下に沈んでいくので、濃度を調整して3層のドリンクを作ることもできます。

ほかにもフルーツティー(アイスティー+シロップ入りオレンジジュース)、ビアカクテル(ビール+シロップ入りトマトジュース)など、カラフルなお酒に挑戦してみるのもオススメ。

アイスコーヒーひとつでも、家に来てくれた人におもてなしの心を伝えられたらいいですよね。もし100均でツートンドリンクメーカーを見つけたら、ぜひ試してみてください。
 
DATA
ダイソー|ツートンドリンクメーカー

付属:ストロー3本
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。