インナーとして映えるヒートテックが登場

インナーとして映えるヒートテックが登場


今シーズン話題となった「UNIQLO and ALEXANDER WANG (ユニクロ アンド アレキサンダー ワン)」は、ユニクロを代表する商品「ヒートテック」の機能をそのままに、スポーティなデザインと美しいシルエットで見せることができるインナーとして人気になりました。

コーディネートのアクセントになるネオンカラーだけでなく、グレーやベージュなどコーディネートに馴染むカラーまで幅広いカラー展開が魅力。ガイドはネオンカラーのイエロー、グレー、ホワイト、ブラックの4色を大人買いしました。

防寒を重視する日にも使えますし、アクセントとしてインナーをチラ見せしたいときにも使えるので、この冬は絶賛ヘビロテ中です。

   

”見せられる” ヒートテックインナーとして


ボディのセンターに切り替えがあるなどスポーティなデザインに加え、素材も光沢感があったりリブがあったりと、見えても下着っぽくないところが今までのヒートテックとの大きな違いです。

そしてなにより、価格が通常のヒートテック同様だったらデザインがいい方を買いたくなりますよね!


ガイドはクルーネック派なので、クルーネックからチラリと見せるインナーとして、定番のヒートテックのUネックでは、カラバリやデザイン面で物足りなさを感じていました。

ところが、「ALEXANDER WANG」とのコラボヒートテックはクルーネックなので、”見せるインナー”として重宝しています。また、ニットと重ねたときに首回りがガードされるのでチクチク予防ができるのも嬉しいです。

そんな魅力的な「UNIQLO and ALEXANDER WANG」ワンヒートテックの着こなし例がこちらです。
UNIQLO and ALEXANDER WANG (ユニクロ アンドアレキサンダー ワン)

Tシャツと重ねてカジュアルな着こなし。光沢感ある素材でスポーティなアイテムとも相性がいい
 

UNIQLO and ALEXANDER WANG (ユニクロ アンドアレキサンダー ワン)

クルーネックニットのチクチクを予防しつつ、ホワイトを見せてヌケ感を作るインナーとして重宝
 

UNIQLO and ALEXANDER WANG (ユニクロ アンドアレキサンダー ワン)

スウェットのインナーに挿し色として着用。家着のようなスウェットもかっこいいスポーツスタイルに
 

UNIQLO and ALEXANDER WANG (ユニクロ アンドアレキサンダー ワン)

インナーをトップスと馴染ませたいときは、ヒートテックと同色のトップスと重ねてもいい



インナーと言う概念をブチ壊す、「UNIQLO and ALEXANDER WANG」のヒートテック。レギンスやショーツも展開しているので、”まったく新しいヒートテック”を体験してみて下さい。

 

DATA
UNIQLO┃ヒートテッククルーネックT(長袖)

サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、2XL
カラー:OFF WHITE、GRAY、BLACK、BROWN、YELLOW

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。