スタイルアップ効果抜群!ハイウエストパンツの最新着こなし

 
ハイウエストパンツ

ハイウエストパンツなら冬でもスマートな着映えに!


ハイウエストパンツの人気が加速しています。脚が長く見えるのに加え、レイヤードやミックスコーディネートに役立つから、着こなしテクニックを磨いておきたいところ。お仕事向きからカジュアル顔まで、品ぞろえの幅広い「ZARA(ザラ)」の新作から、最新トレンドと着こなしパターンをチェックしていきましょう。

 

ワイドな裾・袖でウエストの細感を引き出す

 
ZARA

ショートブーツで足首を引き締めて細感アピール。 ZARA 2018年秋冬コレクション


ハイウエストはウエストの細さを印象づけてくれる点もうれしいメリット。裾が広がるワイドタイプなら、細いウエストを強調して、シルエットにめりはりを出してくれます。

ブラウスの裾をきっちりウエストインすれば、スマートな着映えに。オフィスでの装いにもなじみます。袖広がりのブラウスもウエストの細感を引き立ててくれるうれしい効果が期待できます。

 

ジャケットでカムフラージュ、ウエストをチラ見せ

 
ZARA

落ち感のあるシルエットで華奢感を引き出して。 ZARA 2018年秋冬コレクション


ストレッチの程よく効いたハイウエストパンツをはくと、お腹周りがキュッと引き締まって映ります。それだけでもすっきりしたウエストに見えるのですが、オーバーサイズのジャケットを羽織って、さらに華奢感を引き出すテクニックが使えます。

ヒップもカムフラージュできるから、ノンシャランに(きちんとしすぎないで)重ねるジャケットは体型カバーに効果的。ジャケットの隙間からちらりとのぞくハイウエスト部分が脚長感の演出にも役立ちます。

 

オーバーサイズ×正面だけウエストの法則

 
ZARA

オーバーサイズ×スキニージーンズでめりはりコーデ。 ZARA 2018年秋冬コレクション


レギンスのように細いスキニーデニムパンツ(ジーンズ)では、スレンダーなレッグビューを印象づけたいもの。ほっそり感を目に飛び込ませるうえで重宝するのが、オーバーサイズのニットトップスです。

オーバーサイズはスキニージーンズの対極にあるようなフォルムですが、組み合わせると互いを引き立て合う絶好のパートナー同士に。トップス裾の正面部分だけをウエストインすれば、さらにウエストが細く見えて、めりはりコーデが完成します。

 

ウエスト周りのレイヤードで華奢見せ

 
ZARA

視覚効果を上手に使ったレイヤード技に注目。 ZARA 2018年秋冬コレクション


ハイウエストの脚長&細見え効果を生かすには、レイヤードに組み込むコーデ技も使いこなして。スタイリングのポイントは、ハイウエスト部分は隠さないで、重ね着パーツをウエスト周辺に集めることです。

白シャツにVネック・トップスを合わせて重層的に見せているから、ウエストが引き締まった印象に。トップス裾を全部ウエストインするよりも、このような部分インが効果を上げます。ワイドパンツが描くレッグラインも脚長イメージをアップ。

 

ワントーンコーデで引き締め効果を増幅

 
ZARA

白ブーツでスタイリッシュに脚長美脚。 ZARA 2018年秋冬コレクション


着姿全体を同じような色味にまとめる「ワントーン」コーデはトレンドが続いています。全く同じ色に統一するほかに、近い色でそろえる「ニアトーン」もおすすめ。引き締めたい部分に濃い色を持っていくと、濃淡の効果で細く映ります。

こちらの場合は、上半身を濃い色でコンパクトに演出。ボトムスはスラウチな(ゆったりとした)シルエットで量感も強弱をつけました。裾に向けてすぼまったシルエットがハイライズの縦長イメージを増幅しています。

 

マルチカラーチェック柄でレッグラインをアピール

 
ZARA 

首まわりのボリュームファーで立体感を出して、ウエストを細く見せて。 ZARA 2018年秋冬コレクション


人気が盛り上がっているマルチカラーのチェック柄はこの秋冬に迎え入れたい急浮上モチーフです。英国調のかっこよさがありつつ、華やぎや楽しさが感じられます。

ハイウエストパンツでさらに存在感をアップさせれば、格子柄の効果も生きて、レッグラインがすらっと見えます。チェック柄に使われている色の1つをトップスに迎えるのが装いを落ち着かせるポイントに。

せっかくのハイウエストをトップス裾やアウターで隠してしまわないことが、ハイウエストのパンツを生かすコツです。目立つ正面だけをウエストインする小技も使いこなすメリットが大。秋冬は装いがかさばりがちだから、なおさら上手に取り入れて、シャープでスレンダーなパンツルックに仕上げてみてください。

【画像協力】
ZARA
https://www.zara.com/jp/

【関連記事】
冬のワイドパンツコーデ。アウターとの正解バランス
ヒョウ柄(レオパード柄)が旬!2018年秋冬の買いは?
柄on柄コーデはこうすれば簡単!この秋こそマスター
2018年秋冬に買いのフリンジ3アイテムとコーデ
2018-2019年秋冬はどうなる?ファッショントレンド予測

【ガイドの最新情報】
宮田理江 公式サイト「fashion bible」
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。