パフスリーブとは何?

WEAR

この夏、パフスリーブで二の腕カバーを叶えよう。


気になる二の腕をふんわり包んで隠しながら、女性らしいムードを演出してくれる「パフスリーブ

パフスリーブとは、袖付けと袖口にギャザーを入れてふくらませた袖のことで、パフとは「丸くフワッとした」という意味です。丸みを帯びた女性らしい輪郭と、ボリューム感で、コーデに投入するとフェミニンな印象を加味することができます。

今回はパフスリーブについて、着痩せのコツ、コーデや着こなしのコツ、選び方のコツなどを紹介します。ぜひ、自身の腕のラインや肩幅、または、コーディネートのバランスに合ったパフスリーブを見つけて、この夏のコーデを楽しんでくださいね!

 

パフスリーブは着痩せする? 着太りする?

盛り袖ブームの流れを受け、ふんわりと二の腕を上手にカモフラージュするパフスリーブは、人気アイテムのひとつです。でも、「女性らしいシルエットで華奢見えする」と言われる一方で、「二の腕が太く見える」「肩幅が広くガッチリ見えてしまう」と避ける方もいます。その違いはなんでしょうか。実は選び方によっては太く見えてしまうものもあるので、注意が必要なのです。

例えば、二の腕の一番太い部分で膨らむパフスリーブはNG。この長さだと、肩も二の腕も強調してしまうのです。肩で膨らんで二の腕を締め付けるようなデザインは、膨らんでいる部分がさらに太く見えてしまい、二の腕が逆に目立ってしまいます。このように、布で覆い隠していても、かえって二の腕が目立つアイテムやデザインもあります。覆い隠す場合は、手首やひじ下など細い部分を強調する袖丈にしましょう。丈で言うと、二の腕の一番太いところまでの半袖も、太さを強調するので避けたほうがいいでしょう。首回りが詰まっているデザインならなおさらです。

また、肩幅が広い方は、肩の部分がバルーンのように膨らんだハリのある素材によるパフスリーブは、残念ながら肩を大きく見せてしまうのでNGです。袖丈が長めで、肩よりも袖口が膨らんだデザインがよいでしょう。反対に、なで肩や小柄な方は、袖付け部分にギャザーが入っているようなデザインで、肩の部分をさりげなく強調するとカッチリと大人っぽく見えておすすめです。

いずれも、自身の腕のラインや肩幅に合ったパフスリーブを見つけることが重要だと言えます。

参考:簡単二の腕カバー!細く見せる着痩せトップスやカーデテク≫≫

 

ガイドが買った! 細見え・着痩せするパフスリーブの選び方

 
CELFORD 

セルフォードのボリュームスリーブプルオーバーは、二の腕の細見え効果が抜群!  


ガイドがこの夏に愛用しているのが、ふんわりとしたスリーブがポイントになった「CELFORD(セルフォード)」のボリュームスリーブプルオーバーです。袖にボリュームがあり、二の腕の一番太い部分で止まらずきつい感じになりません。
 
CELFORD 

シアー素材なので、夏っぽく軽やかに着こなせます。

透け感のあるシアー素材を使用しているので、ボリュームがありつつも軽やかな印象で着こなせ、二の腕のラインを断絶しすぎることもありません。ボディはスッキリとしていて、手持ちのミディアム丈スカートと合わせるだけで、胴体やお腹周りが細く見えるメリハリスタイルを叶えてくれます。個性的なデザインですが、子供っぽくもぶりっ子にもならず、大人っぽくモードな印象になるのがお気に入りです。

次に、「WEAR(ウェア)」で見つけた、パフスリーブのおすすめコーデをご紹介します!

 

二の腕カバーに役立つ、長め&ボリューム抑えめのパフスリーブコーデ

WEAR

出典:WEAR

袖の上部にプリーツ加工が施された、ふんわりとしたパフスリーブ。パフスリーブが長めのデザインなので、二の腕部分をスッポリ隠してくれて、腕が細く見えます。そこに、大胆なワイドシルエットのパンツを合わせて、エフォートレスな印象をプラス。ウエストのリボンがアクセントとなり、スタイリングを華やげてくれます。


WEAR

出典:WEAR

キラキラとしたラメが入ったパフスリーブトップス。襟と袖にパールが施されており、上品な印象を与えてくれます。ピンクカラーを選ぶことで、とことんフェミニンな印象に。今シーズン大注目の小紋花柄が目を惹くロングワンピを合わせることで、可憐で可愛らしい雰囲気に仕上がっています。
 
WEAR

出典:WEAR

伸縮性があり、着心地の良いワッフル地を身頃に、袖はふわりとしたパフスリーブになっているトップス。長め袖なので、華奢見え効果が大きいのが嬉しい。ブラックカラーを選ぶことで、フェミニンな印象のパフスリーブがクールな印象になっています。女性らしいフォルムと、シンプルでボトムを選ばない優秀なデザインなので、1枚はワードローブに欲しいアイテム。画像のようにワイドパンツとキャップを合わせて、カジュアルに転ばせて。

 

肩幅が気になる方にも! 袖先のボリュームが大きめのパフスリーブコーデ 

WEAR

出典:WEAR

ハリ感のあるリネン素材で夏も涼しいトップス。シンプルなデザインながら、袖のボリューム感がポイントになり、スタイリッシュな印象を醸し出しています。目線もボリュームのある袖にいくので、しっかりと気になる二の腕を隠せます。ハイウエストデニムと合わせて、フェミニンなパフスリーブにカジュアル感をプラスして。
WEAR

出典:WEAR

袖のボリュームシルエットが今年らしい、ドット柄のブラウス。あえて、幅広めにデザインされたカフスも今年らしいポイント。シンプルながらもデザイン性があるので、サラッと着こなすだけで、こなれた印象を醸し出してくれます。ホワイトカラーを選ぶことで、夏らしい爽やかな雰囲気に。トレンドのグリーンカラーのミモレ丈スカートを合わせて、大人可愛いスタイリングの完成。
 
WEAR

出典:WEAR


ふっくらとボリューム感のあるバルーン袖のブラウス。前後どちらを前にしても着られる2WAYデザインで、その日の気分で楽しめるのが嬉しい。付属のリボンベルトをきゅっと結べば、くびれコンシャスなスタイルが完成。そこに、ワンウォッシュデニムを合わせて、肩肘の張らないエフォートレスなスタイリングを楽しんでいます。

 

甘すぎない抜け感が◎! カジュアル素材のパフスリーブコーデ

WEAR

出典:WEAR

パフスリーブは甘すぎて似合わない、照れてしまうと言う方にもおすすめの選び方&コーデです。半袖クルーネックTシャツの袖にタックを入れてパフスリーブにし、女性らしくアレンジした1枚。シンプル&ベーシックで、デイリーに取り入れやすいデザインのパフスリーブです。ソフトなタッチのコットン素材で着心地も快適。そこに、フローラルプリントのタックワイドパンツを合わせて、リラックスした大人コーデの完成。
 
WEAR

出典:WEAR


ゆとりのあるサイズ感やボートネックにより、大人の女性も着こなしやすいTシャツ素材のパフスリーブを使ったコーデです。袖丈が長めのデザインなので、気になる二の腕を上手にカバーしてくれています。そこに、軽快なドットが可愛い、オールインワンサロペットを投入。女性らしく元気な印象になれるサスペンダー付きワイドパンツです。短めの胸当てでウエストラインを高く見せることで、脚長効果が期待できます。
 
WEAR

出典:WEAR


引き続きトレンドのビッグシルエットのパフスリーブです。スウェット素材のパフスリーブが、カジュアルな中にも女性らしさを感じさせるポイントになっています。あえてスカートなどのレディライクなアイテムと合わせて、甘辛ミックスコーデを楽しんで。Iラインを描くタイトスリットスカートが、スタイルアップ効果を発揮。

以上、気になる二の腕をふんわり包んで隠しながら、女性らしいムードを演出してくれる「パフスリーブ」の選び方やコーデのポイントを紹介しました。ぜひ、自身の腕のラインや肩幅、または、コーディネートのバランスに合ったパフスリーブを見つけて、この夏のコーデを楽しんでくださいね!


===========================
【取材協力】
WEAR(ウェア)
===========================

▼注目のファッショントレンド記事はこちら
旅行の服装を決める7つのポイントとコーデ9選
お気に入りのヒールをおしゃれに保護!新感覚アクセ
履き心地が段違い!イタリア発着圧グッズでむくみケア
50代ファッション通販ブランド・アイテムのおすすめ
しまむら浴衣2018!簡単着付けでコスパ抜群の5800円
この夏買い!無印良品のパンツ・デニム
おすすめサンダル2018!ぺたんこ&歩きやすいのは?
スニーカー7選!夏用の靴の選び方とおすすめ
スニーカーコーデ!夏おすすめのシーン別着こなし8選


▼注目のファッションまとめ記事はこちら
パンプスは黒かベージュ!履きやすく疲れない走れるオフィス靴10選
出産祝いやギフトに!センスいいねと言われるベビーアイテム10選
大容量で軽くて高見え!コスパがいい「通勤トートバッグ」8選
3000円以下で買える! オフィスで使えるキレイめパンプス10選

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。