運勢が変わる!? 2018年5月16日以降の星座占い

 
12星座占いで5月16日以降の運勢をチェック!

12星座占いで5月16日以降の運勢をチェック!

【星座占いINDEX】
◇おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)
◇おうし座(4月20日~5月20日生まれ)
◇ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)
◇かに座(6月22日~7月22日生まれ)
◇しし座(7月23日~8月22日生まれ)
◇おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)
◇てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)
◇さそり座(10月24日~11月22日生まれ)
◇いて座(11月23日~12月21日生まれ)
◇やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)
◇みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)
◇うお座(2月19日~3月20日生まれ)

2018年5月16日、西洋占星術、いわゆる星占いの世界では大きな変化が起こります。天王星がおひつじ座からおうし座へ移動するのです。天王星は“未来”に属する惑星で、各星座のフィールドに「変化と改革」をもたらします。これにより、どんな変化が起こるのか、星座別に詳しく見ていきましょう。

◇おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

約7年にわたり、天王星はおひつじ座内を運行していました。このため、あなたは進歩的になり、人の少し先を歩くことができたはず。友人も増え、よい仲間にも恵まれたでしょう。反面、予想外の展開も多く、アクシデントやトラブルが多かったのでは? 5月16日を境に天王星は生活のフィールドへ進み、好みに変化が起こります。変わった体験もしそうです。金運は、上がったり下がったりするでしょう。が、基本的に、お金への執着が消えて、お金で買えないもの、お金がなくても動くこと、つながることが、今後の大きな柱になっていくのです。

◇おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

12星座の中でも、もっとも強く天王星の影響を受けるのがおうし座生まれ。天王星の軌道は、私たちが暮らす地球よりもずっと遠くにあるため、来年の3月までは、まだ予兆のような状態ですが、少しずつ、でも、確実に、変わらなければいけないと気づくことになるでしょう。おうし座のあなたは実直な性格で、一度始めたことは、続けることに意義とやりがいを感じる傾向がありますが、ただの繰り返しでは行き詰ります。あなたにしか出来ないアレンジや発想の転換で、新しい活躍のフィールドが開けます。考え方や感性がガラリと変わることも!

◇ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

これまで天王星は、よいチャンスをもたらしてくれていました。友人からの誘い、紹介による広がりなど、特に頼まなくても、勝手に話が動いていったのではないでしょうか? 5月以降、あなたを取り巻く顔ぶれは変化していくでしょう。これまで当たり前のように近くにいた人と連絡が取りにくくなったり、新しい環境に飛び込むことになったりしそう。やりにくさ、寂しさを感じると思いますが、これは絆が潜伏しているだけで、また、数年経てば、縁が戻ります。「あの人のほうがよかった」は、NG。心機一転、新しい信頼を作るターンなのです。

◇かに座(6月22日~7月22日生まれ)

思いがけない可能性の扉が開きます。独創性豊かに、個性や才能を発揮できるはず。ただ、成功へのプロセスには、周囲の無理解がついてまわりそう。あなたがやろうとしていることは、まだ誰も見たことがないこと、知らないことなので、みんな、理解が出来ないのです。それでも、続けていれば、賛同者もスポンサーもついてきます。幸運の波は前触れもなく突然起こるため、日記をつけ、マメに経過を記録していくと安全です。偶発性が高く、再現が出来ない可能性があるからです。志を持って上を目指せば、国際的な評価、活躍も約束されます。

◇しし座(7月23日~8月22日生まれ)

天王星によって、しし座の社会的な地位は、大きく引き上げられます。ただ、それは、おそらく、イレギュラーな形になるでしょう。「前例はないけれど、やってみよう」、「実験的に試してみたい」、そんな時に、もっとも条件に合う人材として、あなたに白羽の矢が立つのです。このため、せっかく活躍のフィールドを得ても、想定外過ぎて、素直には喜べないかも知れません。でも、与えられた条件をフルに生かせば、あなたのまわりにいる人たちにも、幸運がこぼれていきます。自分のためではなく、みんなのためにやれることが見つかるはず!

◇おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

天王星は、あなたの中の多様性やスキルを引き上げようとしています。このため、肌が合わない重要人物が登場したり、畑違いのフィールドに放り込まれたりするでしょう。賢いおとめ座生まれですから、反発や現実逃避に意味がないことは、すぐに気づくはず。進むしかないのです。でも、渋々でも折り合いをつけて、着地点を探っていくと、気づかないうちに視野が広がり、考え方が変わるので、これまでできなかったことが出来るようになります。慣れてないだけで、合わないわけではないのです。食わず嫌いをやめて、幸運を手に入れましょう。

◇てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

12星座の中でも、てんびん座生まれのあなたに起こる変化は異質です。わかりやすく言えば、悪運が強くなるのです。通常ならば、大事故につながりかねないシーンでも、なぜか無事でピンピンしている、九死に一生を得るようなドラマチックな事件が起こるでしょう。直感力、洞察力が強まり、自分でも理由がよくわからないまま、予定を変てみたら、よい結果に結びついた、的なことが起こるようになります。五感を研ぎ澄ませ、理性ではなく、感覚に従ってみましょう。何気なく始めて大ヒット、適当に買ったクジや株が大当たりも、起こりやすいのです。

◇さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

目下、幸運の星・木星の加護を受けて12年に一度の大幸運期を迎えているさそり座生まれ。天王星の移動は、さらなる追い風となるでしょう。有益な人物、広がりのあるコネクションとのつながりが生まれ、今後7年に渡って、有益で対等な関係を結ぶことが出来ます。個性的な友人、変わった考えの持ち主との出会いも多く、あなたの常識や基準が塗り替わっていく可能性も高いのです。特に、2018年の8月までの出会いは、発展的です。意識して人の輪の中に入って、顔と名前を売りましょう。未知数に賭けてみること、契約締結も幸運につながります。

◇いて座(11月23日~12月21日生まれ)

天王星は、あなたのパターンを塗り替えていくでしょう。これまでのやり方の古さ、甘さが際立ち、修正、改善の必要に迫られるのです。取り掛かるまでは、気が重く、面倒くささが先に立つと思いますが、手をつけてみると、改革の面白さ、効果の即効性に気づくでしょう。7年かけて、人生の不都合、使いにくさを正していきましょう。この刷新の力は、人間関係にもおよび、なれ合いや惰性でつながっていた悪縁に見切りをつけ、良縁を招くでしょう。古きものを手放せば、新しいものが入ってきて、それが、よりよい未来につながっていくのです。

◇やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

天王星は、個性を強化していきます。少し前から人と違う存在感、自分にしか出来ないことについて、意識が向かっていたのではありませんか? でも、環境と責任に縛られやすいやぎ座生まれですから、思うように生きてみたいと望みながら、一歩踏み出すことが出来なかったでしょう。ところが、5月16日を境に、不思議な心境の変化が起こります。やっていい、むしろ、やらなければいけない、強い確信と使命感に突き動かされ、あなたは、これまで大事にしてきた枠や安全なレールから飛び出すでしょう。人生の主役の座につけるはずです。

◇みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

天王星はみずがめ座の守護星ですから、今回の移動はダイレクトな変化として現れます。人生のスピード感に、まず、大きな変化が生まれます。即断即決から、じっくり検討、熟考へ。慎重さが求められるようになります。そして、天王星は、独立や自立をうながすでしょう。仕事や人間関係など、安定と継続を願う分野で大きな変化が起こりやすくなります。事情が変わって、これまで通りではいかなくなったら、思い切って離れてみてください。雛が飛ぶ練習を繰り返し、やがて、大空にはばたくように、あなたも巣立ちの時期を迎えるのです。

◇うお座(2月19日~3月20日生まれ)

天王星は、うお座のフットワークを軽くしてくれます。よいガイドや指導者が現れ、あなたの手を取り、背中を押してくれるでしょう。これまで興味がなかったことに気持ちが向き、「やってみようかな?」という気分になれるはず。まず、動いてみましょう。最初は見学やお試し感覚でも、それがきっかけで、人生の目標やライフワークに出会える時です。嬉しい番狂わせも起こりやすくなっていますから、好きなこと、やってみたいことのまわりをウロウロすることもポイントに。誰かの代理、代打で、大きなチャンスをつかむ流れもめぐってきます。

7年後、あなたはどんな風に変わっているでしょう? 天王星のパワーを味方につけて、約束された幸運を手に入れてください。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。