ネット通販を利用することで、よりお金持ちに近づける

ネット通販の利用は支出が多くなりがちといわれていますよね。お金持ち流の考え方はちょっと違っているかもしれません。ネット通販を利用することで、よりお金持ちに近づける材料にはなると思っています。

ネット通販をよく利用する人は金持ちになれるのか

ネット通販をよく利用する人は金持ちになれるのか



まず、物理的に買い物に行って帰る時間が節約できますし、レジで並ぶ手間もありませんから、その時間を他のことに充てることができます。特に重いものやかさばるものなどは、その手間が削減されるだけでもかなり重宝します。

次に、昔はどの店が安いかは実際に店頭に行かなければわからなかったものが、検索すれば最安値のショップを手軽に探し出すことができますから、そもそもの購入費用を安く抑えられます。電化製品なども家電量販店で買うよりネットショップの方が安いことがほとんどです。

また、ネット通販の多くはカードが使えるため、現金で買うよりポイントが貯まります。これらも値引きと同じ効果を持ちます。(ただし激安ネットショップでは振り込みが代引きしか使えない店もありますが、それでも店頭より安いです)

店頭でカード払いをすれば同じだろうと思うかもしれませんが、昨今はポイントサイトが充実しており、ここを経由すればさらにポイントが増えます。そしてポイント交換サイトを使えば自分がよく使う商品・サービスの購入にも充てられます。

それに、値段を比較したりスペックを調べたり、裏を取ったりして、納得して買う習慣につながると思われます。店頭では雰囲気や店員の巧みなセールストークで衝動買いをしたり高いものを買ってしまうこともあるでしょう。もちろんそれで有益な情報や知らなかった視点を得られることもありますが、私自身の消費行動を振り返っても、店頭の方が気が大きくなるし比較する対象も多くないので、そこまで値段をシビアに見ないで買ってしまう傾向があります。

というわけで、ネット通販の利用は、より安く買う、ポイントで値引きを受けられるという意味において、より多くのお金を手元に残す行為と言えるのではないでしょうか。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。