ユニクロ、GU、ZARAのプチプラチノパン、どこがどう違うの!?

同じプチプラでも特色は様々なので、好みに合わせて選んで

同じプチプラでも特色は様々なので、好みに合わせて選んで

今年の秋冬はチノパンが一大ブームになりそう。定番のメンズライクな雰囲気はそのままに、シルエットやデザインで今年らしさが加わったチノパンが各ブランドから登場しています。もちろん私たちの週4ブランド、ユニクロ、GU、ZARAからもプチプラなチノパンが登場しているので、早速試着してみました! おすすめ&要注意ポイントを、比較しながらご紹介します。

【ユニクロ】チノ素材ながらきれいめでワイドなシルエット

ユニクロundefinedハイウエストチノワイドパンツundefined2990円(税抜)

ユニクロ ハイウエストチノワイドパンツ 2990円(税抜)

ユニクロのチノパンツはハイウエストチノワイドパンツという名前の通り、ハイウエストでワイドなシルエットが特徴。今季のチノパンは現時点でこれ一型のみ。トレンドを強く意識したシルエットになっています。

生地はチノパンらしい、程よくハリがあって丈夫な素材。今回比較する3ブランドの中では一番厚みがありしっかりしている生地感です。

ハイウエストでお腹周りを包んでくれて、脚長効果も抜群。フロントタックが適度なボリュームを出し、足に沿いすぎないので「太さやO脚が気になる……」など脚にまつわるコンプレックスも自然に解決してくれます。
このタック効果で前から見るとカバー力がUPするのですが、後ろが広がりがち

このタック効果で前から見るとカバー力がUPするのですが、後ろが広がりがち

マイナスポイントとしては、前から見た場合は問題ないのですが、ハリがある素材とハイウエストで広がったデザインなので、後ろから見た時にヒップが大きく見えて目立ちがちなことがあげられます。ローテクスニーカーやバレエシューズ、シンプルなパンプスなど、ボリュームがない靴とは好相性ですが、ハイテクスニーカーやビルケンシュトックなど、ボリュームのあるユニセックスなシューズでは、重心が下がってしまい短足に見えてしまう危険も……。

せっかくのハイウエストを生かして、インしたオシャレを楽しみたいところですが、普通にインしただけでは、ヒップ周りが目立ってしまいます。ハットやスカーフなどの小物を上手く利用したり、ボーダーやカラー物のトップスで目線を上に持ってくるようにするなど、コーデにちょっとしたテクが必要です。

【GU】テーパード型は美脚効果抜群! お仕事にももちろんOK

チノテーパードパンツundefined1990円(税抜)

チノテーパードパンツ 1990円(税抜)

トレンドに強いGUには、どこよりも豊富にチノの取り扱いがあり、今年ならではのチノマキシスカートなども揃っているのはさすが。もちろん今年トレンドのワイドなチノウエストベルトワイドパンツもあります。ベルト付きデザインですが、このデザイン自体がアラサー以上の女性には少しカジュアルで若すぎる印象なので、今回はテーパード型のチノテーパードパンツを選んでみました。

腰から膝までは適度なゆとりを保ちつつ、膝から足首にかけては細くなっており、脚がキレイに見えるように計算されたシルエットです。アンクル丈で履いた時に抜け感も出せるので、もたつくこともなく、どんなシューズとも相性が良い丈感です。全体的にきれいめの仕上がりなので、オフィスにもぴったり。ワイドシルエットと比較すると、こちらの方がより長いシーズン愛用できそうです。一部店舗限定商品とのことなので、GUなのに人とかぶりにくいのも魅力的。
1990円(税抜)とリーズナブルさではGUがダントツ!

1990円(税抜)とリーズナブルさではGUがダントツ!

お値段も1990円(税抜)とダントツの安さ! ただし、素材は綿98%ではあるもののユニクロのようにガンガン洗っても大丈夫そうという感じではなく、若干起毛感のある素材なので、もう少し涼しくなってからの方が良さそうです。

【ZARA】リラクシーなチノが登場!

ベルト付きチノパンundefined4990円(税込)

ベルト付きチノパン 4990円(税込)

今季のZARAからも「チノパン」と名前の付くアイテムがいくつか登場しています。しかしモード感が強いZARAらしくグレー地にサイドラインが入っていたり、ピンクやレッドなどの華やかなカラー、7分丈などデザインにひとひねりあるものが多い印象。

その中で一番ベーシックなチノパンに近いのが、この「ベルト付きチノパン」というアイテム(シルエットが分かりにくいので、写真ではベルトは外して着用しています)。定番のベージュはなく、写真のカーキ、オイルと呼ばれるブルー、ブラックの3色展開です。
アンクル丈が主流の今、フルレングスのボトムスは貴重です

アンクル丈が主流の今、フルレングスのボトムスは貴重です

ユニクロやGUのチノパンがくるぶしが見える9分丈なのに対し、こちらはフルレングス。そのためシューズによっては写真のようにロールアップしたり、着こなしの変化が楽しめるというメリットが挙げられます。ごく普通のパンツなのに、なんとなくこなれて見える雰囲気はさすがZARA。

3つの中では一番薄手で生地が柔らかくリラックスした履き心地。それ故に若干ルーズな印象なので、よほどカジュアルなオフィスでない限り、お仕事用には向かないかもしれません。休日限定のパンツとしては楽チンでサマになるのでオススメです。

いかがでしたでしょうか?
  • きれいめ感もトレンドも取り入れたいならユニクロ
  • 価格面と美脚効果で流行り関係なく履けるシルエットならGU
  • 履き心地が良くてサマになる休日用パンツをお探しならZARA
……という結果になりました。チノパンが気になる方はぜひ参考にしてみて下さいね! 以上「ユニクロ・GU・ZARA!人気のチノパン徹底比較」でした。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。