夏のボーナスで狙う!10万円台の6月株主優待ランキング

ボーナスで狙う!10万円台の6月株主優待ランキング!利回りだけでなく、内容も良い3銘柄です!

ボーナスで狙う!10万円台の6月株主優待ランキング!利回りだけでなく、内容も良い3銘柄です!

夏のボーナスまでもう少しですね。民間企業2017年夏のボーナスは2年連続で増加するとの予想も出ており楽しみに待たれている方も多いと思います。でも、折角のボーナスですから賢く利用したいものです。

そこで今回は2017年6月に株主優待が権利確定する10万円台で購入できる銘柄の中から、配当に加え、株主優待品を額面通りで評価した場合の金額(※)も含めた総合利回りを算出。その利回りランキングを参考に、株主優待の利用のしやすさなどを加味したガイドが選ぶトップ3をご紹介したいと思います。なお、10万円以下で購入できるランキングもございますので併せてご覧下さい。

【関連記事】
ボーナスで!10万円以下の6月株主優待銘柄ランキング

※利回りを計算する上での株主優待の評価方法は、額面として記載されている数字を参考としています(一部ガイドが推定)。予想配当+予想優待利回りはあくまでも参考としてご覧ください。(2017年5月19日の終値で計算しています)

それでは、第3位から順にご紹介していきましょう。

第3位 GMOインターネット(東証1部<9449>)

予想配当+予想優待利回り:4.8%

【2017年5月19日株価】 1,405円
【株主優待獲得最低投資額】 100株=14万0500円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 28円
【株主優待権利確定月】 6月末日、12月末日
【優待内容】100株以上で下記の優待
(1) おトクなクーポンサイトGMOくまポンギフト券2,000円分
(2) GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式の買付手数料相当額のキャッシュバック
(3) GMOクリック証券における売買手数料上限5,000円をキャッシュバック
(4) 自社グループが提供する各種サービスの利用料5,000円分

第3位はGMOインターネット(東証1部<9449>)です。レンタルサーバー等中小企業向けネットサービス、広告を展開する企業です。今回は100株を購入し、上記の株主優待を獲得したことを想定しています。株主優待の評価は難しいのですが、今回は4000円で評価して利回り計算を行っています。

業績は緩やかな拡大基調が続いています。ゲーム、ネット証券が好調で、17年12月期の業績予想は売上が7.4%増の1450億円、営業利益が11.7%増の190億円、経常利益が10.9%増の185億円、純利益が10.6%増の80億円となっています。株価はここ数年では1000~2000円の間を行き来している印象です。調整があったときなどに1000円台前半で購入できると良いと思います。

第2位 すかいらーく(東証1部<3197>)

予想配当+予想優待利回り:5.6%

【2017年5月19日株価】 1,785円
【株主優待獲得最低投資額】 100株=17万8500円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 40円
【株主優待権利確定月】 6月末日、12月末
【優待内容】優待食事券
100株以上・・・6月末: 3,000円 12月末: 3,000円
300株以上・・・6月末: 9,000円 12月末:11,000円
500株以上・・・6月末:15,000円 12月末:18,000円
1,000株以上・・・6月末:33,000円 12月末:36,000円


第2位はすかいらーく(東証1部<3197>)です。ガストやバーミヤンなどを運営するファミレス最大手企業です。業績低迷で2006年にMBOが実施されたのですが、その後、2014年10月に再上場を果たしました。今回は100株を購入して年間で6000円分の優待食事券を獲得したケースを想定しています。

業績は緩やかな拡大基調となっており、連続最高益を更新しています。また、現金配当も連続増配予定です。17年12月期の業績は売上が3.0%増の3650億円、営業利益が5.0%増の328億円、純利益が5.4%増の192億円となっています。

好業績に伴い、株価も堅調に上昇しているといった印象です。波に上手くのって株主優待の権利落ち前に一旦売却するといった方法や、権利落ち後に株価が下がったところで購入を狙うといった方法が検討できると思います。

第1位 アイスタイル(東証1部<3660>)

予想配当+予想優待利回り:6.1%

【2017年5月12日株価】 1,051円
【株主優待獲得最低投資額】 100株=10万5100円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 0.5円
【株主優待権利確定月】 6月末日
【優待内容】同社店舗で利用可能な優待券 
1、化粧品ショッピングサイト「@cosme shopping」限定割引券 6,400円相当(3,000円以上の購入につき600円相当1枚、5,000円以上の購入につき1,000円相当1枚利用可)

2、アットコスメストア限定10%オフ割引券 3枚(1回の利用限度額3万円)
※詳しくは同社のHPをご覧下さい

第1位はアイスタイル(東証1部<3660>)です! 20~30代の女性向け美容関連情報サイト「アットコスメ」を運営している企業です。今回は100株を購入し、上記の株主優待を獲得したケースを想定しています。株主優待の評価は難しいのですが、今回は6400円として利回りを計算しています。

「気になるモノは、買う前にネットでレビューチェック」という時代。レストランの口コミサイトがあるように、同社が運営する化粧品の口コミサイト「アットコスメ」では、圧倒的な数の口コミを参考に自分にマッチする化粧品を選び、購入できます。さらに、これらは全てデータ化され、蓄積されてビッグデータとなっています。口コミを含めた情報は各化粧品メーカーからのマーケティングニーズを生みます。しかも同分野のクチコミサイトとしては圧倒的知名度を持つため、競合が少なく、長期的な成長が期待できる銘柄と思います。

業績は堅調に拡大しているところです。一方、株価は期待感から2015年に大きく上昇しました。その後は調整が続いていたのですが、ようやく業績が株価に追いついてきたところで、一段上に抜けていけるかどうか!?というところにあるのだと思います。各種移動平均線などまで調整したところでの購入が検討できると思います。

参考:日本株通信


※記載されている情報は、正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。予告無く変更される場合があります。また、資産運用、投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、御自身の責任でお願い申し上げます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。