2016年11月22日、中目黒に新施設がオープン

中目黒高架下

 

この秋、ニトリ、ブルーボトルコーヒーと有名店が相次いでオープンし、注目を集めている中目黒。さらに2016年11月22日(火)、東急電鉄と東京メトロが共同で開発していた中目黒駅の高架下商業施設「中目黒高架下」が新たにオープンします。

開発コンセプトは「SHARE(シェア)」。中目黒から祐天寺方面へ約700mに及ぶ高架下を、個性溢れる店舗がシェアする新しい商店街の形を目指しています。気になるのは中に入る店舗の顔ぶれ。今回は、オープン前から話題を呼んでいた店舗を含め、全28店舗を紹介します!

蔦屋書店、MHL.、井上チンパンジー…“中目黒らしい”ラインナップ

中目黒高架下には、他店舗では見られないこだわりの新業態を売りとした14店舗や、地方で行列の絶えない関東初出店の2店舗など、個性豊かな店舗が集結しています。中には人気グループのEXILEなどが所属する芸能プロダクションLDHグループが展開する店舗も。平日の夜、会社帰りに寄ってみたり、休日にふらりと遊びにきたり……自分らしく自由に過ごせるようなお店が見つかりそうですね。

一度は訪れたい注目店舗

1.PAVILION
PAVILION

 

中目黒に本社を構える株式会社スマイルズがLOVEとARTをテーマに提案する、窯焼き料理とお酒の店。アーティスティックな店内には“とてつもなく狭い部屋”や“懺悔室”などユニークな仕掛けが満載です。旭川産の蝦夷鹿やアマゾンのカカオなど、生産者の想いが詰まった珍しい食材にも注目。

2.GOOD BARBEQUE
GOODundefinedBARBEQUE

 

塊肉を低温スモークし、うまみを凝縮させた本場アメリカンBBQを提供。アルコールも充実しています。店内はNYブルックリンのようなインテリアで、目黒川に面したテラス席では中目黒を拠点に活動するアーティストとコラボした空間が楽しめます。

3.MHL.
MHL.

 

英国のブランド、マーガレット・ハウエルのカジュアルライン「MHL.」。ウィメンズ・メンズウェアを中心に雑貨も幅広く取りそろえています。中目黒店のオープンを記念した限定アイテムに注目です。

4.LONCAFE STAND NAKAMEGURO
LONCAFE STAND NAKAMEGURO

 

こちらは日本初のフレンチトースト専門店として、江ノ島では行列の絶えない人気店。絶品のフレンチトーストは食事系も含めて10種類以上あり、テイクアウトも可能です。夜にはシャンパンバーになり、ディナーのあとに軽く立ち寄る、といった楽しみ方もできそうです。

5. 中目黒 蔦屋書店
中目黒undefined蔦屋書店

 

カフェやイベントスペースを併設した中目黒初の蔦屋書店。蔦屋書店といえば近くの代官山店も有名ですが、中目黒店ではオリジナルの演出も。コンセプトは“中目黒のクリエイティブエンジン”。クリエイティブを刺激する本と雑誌が1万冊以上、雑貨や文具も350種類以上そろいます。駅前という立地もあり、待ち合わせ場所として重宝されそうですね。

6. THE CITY BAKERY
THE CITY BAKERY

 

ニューヨーカーから20年以上指示され続けているベーカリーが、都内4店舗目としてオープンしました。「THE CITY BAKERY」の代名詞ともいえるプレッツェルクロワッサンなどNY本店の味わいを忠実に再現したパンやマフィンに加え、日本オリジナルのメニューも。

7.CURRY SHOP 井上チンパンジー
CURRY SHOP 井上チンパンジー

 

人気グループのEXILEなどが所属する芸能プロダクションLDHグループが新たに展開するということで、話題になっているカレー専門店。10種類以上のスパイスをブレンドし、まろやかさの中にあとからくる辛さがやみつきになるオリジナルルーが売りです。

他の店舗も見逃せない!

8.Soup Stock Tokyo
Soup Stock Tokyo

 

全国に60店舗以上展開する「食べるスープ」の専門店が中目黒にも。コンクリートや木などの素材で構成される店内は、他の駅中にあるスープストックトーキョーの店舗と比べてもインテリアには“中目黒らしい”こだわりがみられます。

9. 青山フラワーマーケット
青山フラワーマーケット

 

中目黒エリアに初出店となる青山フラワーマーケット。帰り道に寄って自宅に飾ったり、待ち合わせ前に寄って贈り物にしたりするのも素敵ですね。

10. ヴィノスやまざき
ヴィノスやまざき

 

全国でも珍しい、ワイナリーと消費者をつなぐ直輸入型ワイン専門店。昨年、惜しまれながらも閉店した中目黒店が、今回中目黒高架下に復活しました。週末にはテイスティングイベントが開催されます。

11.めっちゃ らんまん食堂
めっちゃ らんまん食堂

 

テレビ番組で今田耕司さんがおすすめするなど、話題となっている中目黒の「魅惑の七輪 らんまん」。その姉妹店としてオープンした「めちゃ らんまる食堂」は、ちょい飲みもできるカジュアルな食堂です。

12.鶏だしおでん さもん
鶏だしおでんundefinedさもん

 

中目黒の人気店「焼鶏あきら」、「水炊きしみず」で有名な清水明氏が全面プロデュースするお店として名古屋で人気の「鶏だしおでん さもん」が関東初進出。京都の町屋をイメージしたしっとり艶やかな佇まいながら、ふらっと立ち寄れる気さくな店舗です。

13. アサドール・デル・プラド
アサドール・デル・プラド

 

500度の炭火でうまみを封じ込めるスペイン直輸入の炭火焼マシンでグリルした料理を、タパスやピンチョスなどと共に味わえるグリル&カフェ。おしゃれな店内は飲み会にもおすすめです。

14.二○加屋長介
二○加屋長介

 

「ニワカヤチョウスケ」と読みます。グルメタウンの博多で大ブームとなっている「うどん居酒屋」の代表格が東京に初上陸。店のおすすめは「鶏白湯あつかけうどん」1,058円(税込み)。博多名物の水炊きがベースです。

15.Caldo NAKAMEGURO
Caldo NAKAMEGURO

 

大人気のスパニッシュイタリアン「RIGOLETTO」や代官山の人気店「Hacienda del cielo」などで料理長を務めたシェフが、目の前で腕を振るうスペインバル。たっぷりのスープで仕上げたスペイン風雑炊「アロスカルドソ」が看板メニューです。

16. 鉄板焼 芯 立ち飲み屋
鉄板焼 芯 立ち飲み屋

鉄板焼 芯 立ち飲み屋

恵比寿で16年間続く名店から、初の分店が誕生。鉄板焼きを一人でも気軽に、リーズナブルに楽しめます。水~土は深夜3:00まで営業しているのもうれしい。

17.寿司の磯松
寿司の磯松

 

カウンター越しに一流の寿司職人が握る本格江戸前寿司を気軽に味わえる寿司居酒屋。普段使いにちょうど良いカジュアルさです。

18.治郎丸
治郎丸

 

1枚30円から注文できるというこれまでの焼肉業界にない新しいシステムを導入している焼肉屋。A4ランク以上の銘柄牛などを1枚ずつ頼んで、色々な部位を味わいたいですね。2軒目の〆のごはんに立ち寄るのもアリ。

19.NODOGUROYA KAKIEMON
NODOGUROYA KAKIEMON

 

全国各地から取りそろえる牡蠣料理と、近年人気の高級魚のどぐろを、お手頃な価格で楽しめます。隣り合っている「治郎丸」とは、系列が同じ。実はこの2店舗をつなぐ個室があり、そこでは「治郎丸」から1枚ずつ肉を注文しつつ「NODOGUROYA KAKIEMON」で牡蠣やのどぐろを注文する……という裏ワザ的な使い方ができるのです。

20.原宿餃子樓 ~ハノイの風~
原宿餃子樓 ~ハノイの風~

原宿餃子樓 ~ハノイの風~

原宿で行列の絶えない餃子専門店「原宿餃子樓」が、メニューをほぼ一新し、アジアンエスニック料理と融合した新しいアジアン餃子を提案。焼き餃子と冷凍餃子はテイクアウトも可能です。

21.鶏魚介VS鶏白湯 武双
鶏魚介VS鶏白湯 武双

 

鶏と魚介のWスープと、国産鶏と洋風スープのWスープの2種類のつけ麺が人気のらーめん屋。中盛と大盛がいつでも無料なのがうれしい!

22.炉端のぬる燗 佐藤
炉端のぬる燗undefined佐藤

 

北海道から沖縄まで全国47都道府県の日本酒150種類を取りそろえる日本酒専門店。半合サイズでちょい飲みできるので、さまざまな日本酒を飲み比べてみるのがおすすめです。

23. 原トリッパ製造所
原トリッパ製造所

 

牛の内臓「トリッパ」を使ったイタリアンのモツ煮込みが人気なイタリアンの店。白金台「ルクソール」や広尾「イルメリオ」などで腕を振るったシェフが自ら作り上げるスペシャリテに注目です。

24.中目黒伍燗GALLERY亀八堂
中目黒伍燗GALLERY亀八堂

 

ギャラリーが併設された酒亭。お燗番が燗つけする厳選した純米酒や、希少な国産の自然派ワイン、クラフトビールなどを、肉料理を中心とした国産食材の料理とペアリングで楽しめます。

25.おばんざい ソウル小町
おばんざい ソウル小町

 

ソウル出身の女将が腕を振るう、本場仕込みの韓国料理店。化学調味料を使わないこだわりの韓流おばんざい料理が味わえます。

26.NAKAME GALLERY STREET
クリエイターが集い、カルチャーを発信する創造の場となるようなエリア。順次オープン予定で、オープン日である2016年11月22日はまだ立ち入ることができません。

27.toks
通勤のお供にぴったりの、軽食やお菓子、ドリンクなどが充実。PASMOでの支払いも可能です。

28.三菱東京UFJ銀行ATM

毎日5:00~25:00の時間帯で利用できます(毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00は利用できません)。


高架下というひとつ屋根の下をさまざまな店舗がシェアし人々が集うことで、中目黒らしいカルチャーの発信地になることが期待される「中目高架下」。700mにも渡り、間に目黒川を挟んだりと各店舗の場所が少しわかりづらいかもしれません。各店舗にて「中目黒高架下ガイド」というMAP付きのパンフレットが配布されているので、それを見ながら回るのがおすすめです。

早い店は朝の7時から、遅い店は翌4時までオープンしているので、出勤前やランチ、仕事帰りなど好きなときに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【関連サイト】
中目黒高架下 公式サイト





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。