利回り8%超!出遅れで狙える株主優待銘柄

ファッションビル経営の先駆企業。利回りも注目できます!

ファッションビル経営の先駆企業。利回りも注目できます!

パルコはファッションビル経営の先駆企業です。2012年からJフロント傘下に。業績は好調で2016年2月期の決算が発表されていますが、営業利益・経常利益・EBITDAは、4期連続で過去最高を更新しています(千葉パルコ閉店に伴う店舗閉鎖損失と宇都宮パルコの減損損失によって2016年2月期は純利益のみ減益に)。そして、注目したいのは株主優待の利回りの高さです。株価も出遅れ気味であり注目できると思います。

【銘柄データ】 パルコ(東証1部<8251>)
株主優待+(予想)今期現金配当利回り:8.5%

【2016年4月22日株価】 970円
【株主優待獲得最低投資額】 100株=9万7000円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 22円
【株主優待権利確定月】 2月末、8月末

【株主優待の内容】
100株以上の保有で下記の株主優待(詳しくは同社のHPをご覧下さい)

(1)「パルコ株主ご優待〈PARCOカードクラスS〉」を発行
カード特典1:PARCOでのショッピングが通年5%OFF
カード特典2:ホテル宿泊料割引
(2)「パルコ株主ご優待券」(半期ごとに1000円)
(3)「大丸」・「松坂屋」でのお買い物ご優待券
<2月末> 40枚(4,000円分)
<8月末> 新規株主 20枚(2,000円分)

充実の株主優待利回り、業績は安定的に成長、株価に割安感有り!

パルコで買い物をするかどうかにもよりますが、優待券と予想現金配当だけでも予想利回りは8.5%となります(「パルコ株主ご優待券」年間2000円分+「大丸」・「松坂屋」でのお買い物ご優待券、年間4000円分+現金配当2200円で計算しています)。ちなみに、新規株主が8月末にもらえる「大丸」・「松坂屋」でのお買い物ご優待券、年間2000円分を加えると利回りは10.5%に達します。10万円以下で購入できる銘柄としては優れた利回りだと思います。

前述の通り、業績は好調です。2016年2月期の業績では営業利益・経常利益・EBITDAは、4期連続で過去最高を更新しており、2017年2月期も営業利益・経常利益・当期純利益において過去最高益更新を目指す、とあります。

ここ3年ほどの株価は概ね800円~1300円ほどの間で推移しており、今後、日本の株式市場が堅調に推移した場合、再び1300円を目指す展開も。ちなみに今期計画を達成できれば予想PERは12.5倍。出遅れ感もあり、株価には割安感があると思います。

参考:日本株通信

※記載されている情報は、正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。予告無く変更される場合があります。また、資産運用、投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、御自身の責任でお願い申し上げます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。