2016年RAYBRIGレースクイーンは比良佑里ちゃんと林紗久羅ちゃん!

2016年RAYBRIGレースクイーンの林紗久羅ちゃん(左)と比良佑里ちゃん(右)

2016年RAYBRIGレースクイーンの林紗久羅ちゃん(左)と比良佑里ちゃん(右)

1月16日、千葉県幕張メッセで開催されたカスタムカーの祭典「東京オートサロン」内で、「SUPER GT」に参戦している名門「TEAM KUNIMITSU」の新レースクイーンが発表になりました。2016年「RAYBRIGレースクイーン」に選ばれたのは比良佑里ちゃんと林紗久羅ちゃん。佑里ちゃんは今年レースクイーン2年目となり同チーム継続。一方の紗久羅ちゃんは2012年に「ARTA GALS」としてサーキットデビュー。同チームで3年レースクイーンを務めた後、昨年は「D'Stationフレッシュエンジェルズ」として活躍。そして今年、「RAYBRIGレースクイーン」として5年目のシーズンを迎えます。

2016年RAYBRIGレースクイーンプロフィール

2016年RAYBRIGレースクイーンプロフィール

駆けつけた多くのファンの前で佑里ちゃんは「2015年に引き続き今年もRAYBRIGレースクイーンを務めさせて頂けるということで、本当に嬉しく思っています。去年みんなと一緒に応援させて貰って本当にこのチームが好きになったので、今年も是非レースクイーンをやりたいなと思っていました。今シーズンも宜しくお願いします!」と力強く挨拶。紗久羅ちゃんは「みなさん、こんにちは。2016年RAYBRIGレースクイーンを1年間務めさせて頂きます”さくちゃん”こと林紗久羅です。どうぞ宜しくお願いします」と落ち着いたトーンで自己紹介しました。

RAYBRIGを卒業すると同時にRQを引退する大山美保ちゃん

RAYBRIGを卒業すると同時にRQを引退する大山美保ちゃん

また、この日は2015年でレースクイーンを卒業する大山美保ちゃんも登壇。ファンの暖かい拍手と声援に声を震わせながら「私、大山美保は2015年RAYBRIGレースクイーン卒業を持ちましてレースクイーンを引退します。もともと一昨年に卒業発表をさせて頂いたのですが、またサーキットに戻して頂いたRAYBRIG、そして快く迎え入れて頂いた皆さんには本当に感謝しています。2015年は私がサーキットに戻して頂いた意味を考えながら活動する1年になりました。私はレースが大好きだしサーキットが大好きだし、この思いを伝えて行こう繋げて行こうと思う1年間でした。そしてチームとみなさんの架け橋になれるように相方のゆうにゃんと一緒に頑張って盛り上げて行こうと思いました。昨年は本当に充実した1年で、憧れていたRAYBRIGというロゴを背負い全国のサーキットを回って、時には夢にまで見ていた優勝を見れたりとか、最後までシリーズチャンピオンを争える素晴らしいチームをこんなにたくさんの皆さんと一緒に応援することができました。私はサーキットでRAYBRIGというロゴを来て歩くことが誇りでした。そしてこんなに多くのファンの方がいらっしゃることが私にとっての自慢でした。一瞬一瞬、忘れないように全部胸に焼き付けようと思って活動し、愛がいっぱいの年になりました。本当にありがとうございます。この大好きなRAYBRIGのステージで卒業を迎えることができて本当に幸せに思います。皆さん、応援してくれて、支えてくれて本当にありがとうございました」と何度も感謝の意を表しながら挨拶しました。

RAYBRIG2年目となる比良佑里ちゃん

RAYBRIG2年目となる比良佑里ちゃん

傍らで涙ぐむ佑里ちゃんと紗久羅ちゃんに対しても美保ちゃんは「RAYBRIGはアットホームなチームですし、昨年にシリーズ3位に入ったので今年はもう優勝しかないと思ってます。私はこの2人に託しますので応援がんばってください!」とエール。その言葉を受け今度は佑里ちゃんが「昨年1年間、美保ちゃんと一緒にやってきて本当にたくさんのことを勉強させて貰ったから…私レースクイーンは2年目なんですけど美保ちゃんと一緒だったからチームも好きになれたしレースにもハマれたから、この気持ちを忘れずにこれからさくちゃんと一緒に…あ、さくちゃんはでもRAYBRIGは1年目ですけどレースクイーン歴は長くて先輩なので、教えて貰うこともあったり教えることもあったり一緒に協力しながら頑張ってやりたいなと思っています」と決意表明。

新たにRAYBRIGレースクイーンになった林紗久羅ちゃん

新たにRAYBRIGレースクイーンになった林紗久羅ちゃん

紗久羅ちゃんも「私はレースクイーン歴5年目になるんですが、私がデビューした時からRAYBRIGはホンダ界のエース的存在でいつもスポットライトを浴びていて私にとっては憧れのトップチームなんですね。なのでいつかRAYBRIGを一番近くで応援したいと思っていました。今このステージに立って皆さまにご報告できたことが本当に嬉しくて光栄で、何よりの誇りだと思っております。RAYBRIGファンの皆さま、レースファンの皆さま、そしてレースを知らない方にもRAYBRIGを知って頂いたり、RAYBRIGをよりいっそう愛して頂けるように精一杯がんばって行こうと思っています。1年間どうぞ宜しくお願いします」と誓いを新たにしていました。同チーム継続の佑里ちゃんとレースクイーンとしては先輩になる紗久羅ちゃん。この2人の組み合わせがサーキットでどのような化学反応を起こすのか!?今から楽しみでなりません。2016年「SUPER GT」は4月9、10日に岡山国際サーキットで幕を開けます。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。