今使っている機種を無駄にしない「下取りプログラムとは?」

「下取りプログラム」とはその名の通り、新しいスマートフォンを購入する際、携帯キャリアが古い機種を下取りしてくれるサービスです。これまで機種変更をして手元に残った古い携帯電話やスマートフォンは、携帯キャリアに渡して処分してもらうか、中古業者に引き取ってもらうくらいしか方法がありませんでした。まだ使えるのに捨てるのはもったいないですし、かといってよく知らない業者に委ねるのも不安ですよね?下取りプログラムの魅力は、キャリア自らが古い機種を引き取ってくれること、しかもこれまでのように無料ではなく、ポイントや新機種からの割引き、月々の支払い額の減額などできっちり還元してくれることです。

sb_prog_01

 

多くは新しいスマートフォンが発売された際のキャンペーンとして提供されていて、機種変更だけでなく、他キャリアからののりかえユーザーに対しても提供されています。たとえばソフトバンクが今実施している「のりかえ下取りプログラム」では、機種によっては最大2万7000円でスマホを下取りしてくれます。キャリアののりかえを検討しているなら、これを利用しない手はありません。


のりかえ&下取りで、月々の通信料金が最大2万7000円割引きに!

新しいスマホを購入すると端末の割賦料金が通信料金に加算され、毎月の支払い金額が高くなりますが、ソフトバンクの「のりかえ下取りプログラム」では、そこから最大1125円×24ヵ月=2万7000円が割引きになります。さらに「のりかえ割」も併用可能で、最大1,836円×12ヵ月=22,032円割引も追加されます。これなら新しいスマホもぐっと買いやすくなりますね。ちなみに下取りの対象となるのは人気の高い比較的新しいスマートフォンだけではありません。古い機種もその他のスマートフォンも、さらには従来型の携帯電話だってちゃんと下取りしてもらえるのです。

sb_prog_02

 


長く携帯電話やスマートフォン使っていれば、傷くらいは当たり前についてしまいますが、ソフトバンクによれば「軽微な破損」であればちゃんと下取りしてもらえるとのこと。「のりかえ下取りプログラム」を利用すれば、古い機種を無駄にせずに得することができるというわけです。さらに「のりかえ割」も併用可能で、最大1,836円×12ヶ月=22,032円割引となります。2つの割引サービスを利用することで、最大で49,000円以上も割引されることになります。


ソフトバンクなら壊れた機種も下取りしてくれる

先ほど「軽微な破損」も下取りの対象と書きましたが、では壊れてしまったスマートフォンはどうでしょう?実はソフトバンクでは、故障端末を買い取るという太っ腹なキャンペーンも展開されています。水没してしまったり、重度の破損で電源が入らなくなってしまったような機種でも、最大5000ポイントのTポイントを還元する形で、引き取ってくれます。

sb_prog_03

 


こちらも比較的新しいスマートフォンだけでなく、旧機種やタブレットなどもしっかり対象になっています。しかも1人につき最大5台、還元ポイントが合計で最大9999ポイントになるまで受付てくれます。これは家に埋もれている旧機種を処分する、絶好のチャンスではないでしょうか?

さらに還元されるのが提携先が多くて使いやすい、Tポイントというのもうれしい点。コンビニなどの提携店やYahoo!など提携するECサイト、オンラインサービスで1ポイント1円の価値になるほか、Tポイントのサイトから商品に交換することもできます。(故障端末買取キャンペーンの詳細はこちら


さらに機種変更ならタダで“最新機種”にのりかえできる

他キャリアからの、のりかえに対しても、故障端末に対しても手厚いソフトバンクの「下取りプログラム」ですが、実は最も手厚く設定されているのは、機種変更するユーザーに対してです。どれくらいお得かは、キャンペーン名を見れば明らか。このキャンペーン、その名も「タダで機種変更キャンペーン」と言います。

古い端末を下取りした際、毎月の支払い金額から割引きされる金額は、最大で1485円×24ヵ月=35,640円。例えば、iPhone 6s 16GBの月月割適用後の実質負担額は、月に1065円~なので、1065円-1485円で実質0円どころか、さらに420円×24か月=10,080円もプラスで割引される計算になります。だから、実質タダで機種変更できるキャンペーンというわけです。

さらにソフトバンク以外のキャリアを利用している家族がソフトバンクにのりかえれば、家族紹介特典がプラスされて、さらに1,065円×24か月=25,560円が割引きに。旧機種の下取りがなくてもiPhone 6s 16GBが実質タダでゲットできます。もちろん下取りと組み合わせれば、最大2,550円×24ヵ月=61,200円も割引きが受けられる計算になります。つまり、iPhone 6sなら全モデル、iPhone 6s Plusでも16GBや64GBは実質0円になるのです。すごい割引額ですね!(タダで機種変更キャンペーンの詳細はこちら

sb_prog_04

 





「スマート値引き」も割引額が増額されます

キャンペーンはまだあります。SoftBank 光などの固定通信サービスとスマートフォンをセットでソフトバンクにするだけで、毎月のスマートフォンの利用料金が割引になる「スマート値引き」も、今だけ割引き額が増額になるキャンペーン中です。特に新規・MNPで24時間話し放題になる「スマ放題」プランを選んだ場合、iPhone 6s、iPhone 6s Plus限定で、毎月の割引額は通常時より1,000円増額の2,522円と、かなり手厚いものになります。しかも家族ひとりひとりに適用されるのも嬉しいポイント。キャンペーン期間は11月30日までなので、通信費を見直すのにいい機会かもしれません。

sb_prog_05

 

9月に新しい人気機種が発売になり、各社がしのぎを削る今はキャリアのキャンペーンが手厚く、お得に新機種にのりかえる最大のチャンス。旧機種を無駄にせず、かつ新機種をお得に入手できるサービスや、キャンペーン情報をしっかりチェックして、このチャンスを逃さずに賢くのりかえたいものですね。


取材協力:ソフトバンク株式会社


【あわせて読みたい】
クラッシュスマホで人生もクラッシュしてしまった男たち
04_03

 

「まだ契約が云々」「修理・交換で待たされる時間が面倒くさい」「お金がない」……理由はさまざま。割れたスマホを放置した結果、人生までもがクラッシュしてしまった人達。そんなサッドなヤツらの心からの叫び、エレジーただようエピソードを一気に紹介しよう!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。