バーバリー「ヘリテージ・コレクション」とは?


The Burberry Heritage Trench Coat

The Burberry Heritage Trench Coat「ケンジントン/ウィルトシャー」


英語の「heritage(ヘリテージ)」とは、「遺産」という意味。この言葉をまとったのが、英国を代表するブランド「Burberry(バーバリー)」「ヘリテージ・コレクション」です。「バーバリー」の代名詞的存在であるトレンチコートがこれまで展開してきたモデルを集約する形で「ヘリテージ・コレクション」として展開されます。

「ヘリテージ・コレクション」はアーカイブを基にハニー、ストーン、ブラックの3色をベースに、今年秋にはレッドとネイビーの2色が定番色として追加されました。ベルトのステッチや肩章といったディテールも過去にさかぼって統一しています。さらに、丈はショート、ミドル、ロングの3種類、身頃はスリム、モダン、クラシックの3スタイルで規格をそろえました。

タイトなスリムフィットには「サンドリンガム」、ニュートラルなサイズ感のモダンフィットは「ケンジントン/ウィルトシャー」、ゆったりとしたクラシックフィットには「ウェストミンスター」と、それぞれ英国を象徴する地名をスタイル名として採用しています。バーバリー・チェックのライナー(裏地)には、各スタイル名と「Made In England」が刺繍されたラベルが新たに付けられています。

The Burberry Heritage Trench Coat

The Burberry Heritage Trench Coat



「ヘリテージ・コレクション」に使用している生地はこれまでと変わらず、「バーバリー」の誇るコットン・ギャバジン。ブランドの創業者トーマス・バーバリーが開発したギャバジンは、撥水性と通気性そして耐久性に優れていることで知られています。画期的なギャバジン素材に着目した英国陸海軍が第1次世界大戦時に装備として採用したことをきっかけに、トレンチコートは英国国内外で急速に広まりました。

熟練した職人の手で80にもおよぶ工程を経て、ようやく1着が完成します。「永遠の定番」という呼び名がある通り、「バーバリー」のトレンチコートはこれからも色あせることのない英国スタイルであり続けます。

【CONTENTS】
Page 1:◆バーバリー「ヘリテージ・コレクション」
Page 2:◆「アレクサ・チャン」のトレンチ着回し術
Page 3:◆カジュアル、スポーティな装いにトレンチコート
Page 4:◆ドレスアップにも最適なトレンチコート


国内最大級店舗・「バーバリー新宿」がオープン


Burberry_Shinjuk_store

「バーバリー新宿」が2015年9月18日にオープン!



「バーバリー」は9月18日、国内最大級の店舗となる4階建ての「バーバリー新宿」を東京・新宿3丁目にオープンします。グラウンドフロアでは「スカーフ・バー」という新コンセプトの什器で90種ものスカーフを陳列。オープンを記念して特別にデザインされた限定バッグも販売します。

次のページでは、アレクサ・チャンのトレンチ着回し術!