メンドウなお金の管理を助けてくれる厳選・家計管理アプリ5つ

お役立ちの家計管理ツールは?

お役立ちの家計管理ツールは?

お金の管理は面倒。そう思っている人は少なくないのではないでしょうか。かといって、家計管理せずにいて後で慌てるのも嫌ですよね。投資の原資を無理なく確保するためにも、まずは収入と支出を把握して節約できるポイントを掴み、効率よくお金を管理したいところです。

そこで今回は、収支を把握し、上手に管理できるようになる、いわば、お金持ちになるサポートをしてくれる家計管理系アプリを5つ、ご紹介します。

家計の支出管理ならばコレ!

■レシート家計簿アプリ・オンライン家計簿「Zaim」

「400万人が利用、家計簿に挫折した84%がZaimなら続けられると回答」と紹介されているだけあって、簡単操作で高機能。その実力は高く評価されています。

レシートの読み取り機能はもちろん、約1,500 の金融機関の公式サイトに接続してデータを自動取得する機能や、分析機能などもすべて無料で提供されています。

一度家計簿アプリに挫折した方にこそ、お勧め。

■2秒家計簿「オカネレコ」

操作がシンプルで簡単。会員登録も不要です。アプリ起動後、使った金額を入力し、お金を使ったカテゴリを選んで「入力」をタップすれば登録完了。カテゴリのカスタマイズやメモ入力も可能で、支出管理に特化したアプリと言えます。

レシートの読み取り機能は有料版での提供となりますが、ざっくりと支出を把握したい方や初めて家計簿アプリにトライする方にお勧め。

資産管理系ならコレ!

■Moneytree 一生通帳、家計簿より楽チン!

各種銀行口座・クレジットカード・電子マネー・ポイントをまとめて、しかも無料で管理できる点が秀逸なアプリです。1300社以上の金融機関に対応しているほか、電子マネー・ポイントも、Tポイント、nanaco、WAON、モバイルSUICA、楽天、大手家電メーカー、航空会社のマイレージなど、幅広く対応しています。クレジットカードの引き落とし日や、給料の振込を教えてくれる通知機能も便利。

※現在はiPhone、iPadのみでの提供になります

目標管理系のツールはコレ!

■家計簿!カンタン管理 by だーぱん

最初に「最終目標金額」と「一日に使えるお金」を決め、「もらった!」「つかった!」金額を入力していく仕組み。「だーぱん」が、無駄な出費を抑えながら目標金額を達成できるよう、案内してくれます。300種以上の節約術が収録されているのも心強いポイント。

■家計簿アプリ「貯まるメモ」〈提供元:ベルメゾン〉


通常の家計簿機能のほか、「ゆめ貯金」という、買いたいもの(目標)を決めて金額や目標日を設定すると、それに向けたやりくりをアプリがアシストしてくれる機能があります。

ツールの紹介は以上ですが、ぜひこの中から、自分の一番管理したい対象と使い勝手に合わせて選択・活用してみてください。

教えてくれたのは……

長谷川 渉(はせがわ わたる)さん

undefined

 

All About企業のIT活用ガイド。株式会社ナレッジシステムズ代表取締役で専門のシステム開発歴は20年以上。「ビジョンを形にする」システム設計とプロジェクトマネジメントが得意分野。ビジネス・教育の現場におけるIT活用支援にも積極的に取り組んでいます。今回はお金を貯めたい人、投資で勝ちたい人に向けてITを活用するテクニックを連載としてお届けします!

長谷川さんの企業のIT活用についての記事を読みたい人はコチラへ!

【関連記事をチェック】
ITのプロが厳選!投資で勝つための情報分析ツール5つ
ITのプロが厳選!地震等イザという時のお金ツール4つ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。