利用法によっては利回り100%も!?珍しい株主優待

業績堅調、株価好調な上、面白い株主優待を出している毎日コムネットのご紹介です

業績堅調、株価好調な上、面白い株主優待を出している毎日コムネット<8908>のご紹介です

利用方法によってはすぐにモトが取れる珍しい株主優待銘柄、毎日コムネット<8908>をご紹介したいと思います。同社は地主に学生マンションを提案し、一括借り受けするサブリース事業が主力の企業です。その他教習所への生徒斡旋、合宿旅行の手配などの学生生活ソリューション事業、メガソーラー発電事業なども手がけています。


【銘柄データ】毎日コムネット(東証ジャスダック<8908>)
予想配当+予想優待利回り:6.73%
【2015年3月20日株価】 979円
【株主優待獲得最低投資額】 100株=9万7900円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 27円
【株主優待権利確定月】5月末日
【優待内容】
詳細は同社のHPをご覧ください

同社の株主優待は会員制生活総合サポートサービス「ベネフィット・ステーション(つかえるスタイルコース)」1年間の会員加入です。今回は100株を購入して株主優待を獲得。株主優待の評価はベネフィットワンの個人会員、月額324円を参考としました(つまり、株主優待は324円×12ヶ月=3888円として評価し、利回り計算しています)。

この株主優待は全国の温泉旅館のみならず、シティ&リゾートホテル、ゴルフ場からレンタカー、映画館、遊園地、引越し、人間ドックなど生活のあらゆるシーンに必要なサービスが会員特別割引価格で利用できるというもので、利用法によってはスグにモトが取れる面白い株主優待だと思います。

50日移動平均線前後の調整時を狙いたい

低金利が続く日本でおそらく学生マンションは魅力的な資産運用方法なのだと思います。その点で強みを持つ同社の業績は堅調に拡大中です。2015年5月期上半期の業績は売上が16.5%増の59億4900万円、営業利益が30.9%増の5億7400万円、経常利益が23.9%増の4億8900万円、純利益が20.2%増の2億7600万円と堅調に拡大しています。

その一方で、株価も昨年末から急激に上昇しています。長期的にみると50日移動平均線が支持線になっていますので、50日移動平均線前後までに調整を待ってから購入を検討した方がよいかと思います。

参考:日本株通信

※記載されている情報は、正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。予告無く変更される場合があります。また、資産運用、投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、御自身の責任でお願い申し上げます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。