足回りもスポーツ走行重視のセッティング

グラディウス400undefinedサイドビュー

グラディウス400 サイドビュー

エンジンがスポーティーなセッティングの為、足回りもそうかな?と思いましたが、やはり想像通りでした。町乗りで使うには少々前後のサスペンションのセッティングが硬めで、段差などの衝撃はソフトに伝わるとはいえません。比較的ダイレクトに伝わってくる印象です。

コーナリング時の倒しこみも軽いとはいえません。きちんと曲がる際にはライダーが曲がるための荷重移動など入力をしっかりとしないとうまく曲がってくれません。

また、シートもコンパクトで薄めの為、連続して走行していると若干お尻が痛くなる傾向がありますが、通勤での1時間程度であれば全く問題ありません。

スポーツ走行重視のセッティングではありますが、通勤で苦になるか?と言われれば答えはノー。シート高785mmは決して低い数字ではありませんが、絞り込まれたシートのおかげで足つき性は良好。アクセルを回さなくともクラッチを少し離しただけで車体がググッと進むため、渋滞中の都内でも苦労することはありませんでした。

中級者から上級ライダーにオススメしたいが初心者でも問題はなし

グラディウス400undefinedリアビュー

グラディウス400 リアビュー

エンジンの特性が過激な為、中上級者にオススメしたい車両ではありますが、実用的な低中速重視セッティングの為、初心者が乗っても決して乗りにくいと感じることはないでしょう。

ただし、グラディウス400の「良さ」が感じられるのは、やはりスポーツ走行時であることは間違いありません。固めの前後サスペンションやアクセルを回した瞬間から力強く加速するエンジンの特性は大人しく街中を走るというよりはサーキット走行時の方が本領を発揮できるでしょう。

また、エンジンブレーキが比較的効くので、下りの山道などを走る際にも楽しめそうです。公道を走る以上は当然制限速度とマナーをしっかりと守らなければなりませんので、ありすぎる排気量やパワーは扱いにくさにつながります。

その点グラディウス400は山道での走行などでもパワーが調度良く、車体も大きくはない為、楽しく走ることが出来そうです。最近のバイクは大人しくてあまり好みではない。という昔からのバイクファンにもオススメできる1台です。

グラディウス400のエンジン音 マフラー音 各部の詳細はこちらの動画でご確認下さい。


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。