オプショナルツアーで深く味わうマドリードのグルメ、遺跡、芸術

マドリードのオプショナルツアー

16世紀に「太陽の沈まぬ国」と称され黄金期を迎えたスペイン王家のお膝元マドリード


近代的な都市に発展しながらも、「太陽の沈まぬ国」として名を馳せたスペイン王国時代の面影を残す街、マドリード。スペイン王家が誇るコレクションが展示されたプラド美術館や、あまりに有名なピカソ「ゲルニカ」のあるソフィア王妃芸術センターは必見です。マドリード市内とは別世界の古い街並みが続く古都トレドも見逃せません。マドリードからの日帰り観光が定番ですが、時間が許すならぜひパラドール・トレドへの宿泊がおすすめです。

首都マドリードの市内は広く、スペイン王家が暮らした宮殿やスペイン広場などを効率よく見学するには、車やメトロの利用が欠かせません。マドリードのハイライトを巡るバスツアーなら、マドリードの全体像を把握できるので初日の参加がおすすめです。美術館鑑賞は日本語ツアーに参加すれば、各作品の鑑賞ポイントや歴史背景への理解が深まり、何倍も楽しめます。迷路のような路地が続く郊外の街トレドは、細い裏道こそが絵になるスポット。ガイドと一緒なら路地裏散策も安心ですね。夜はグルメツアーもお忘れなく。現地在住ガイドがご案内するバル巡りで、ガイドブックにはない絶品タパスを探しに行きましょう!

マドリードのおすすめオプショナルツアー

スペインの中央に位置し、旅の拠点ともなる首都マドリード。スペインならではのアート鑑賞とグルメ巡りはもちろん、トレドやセゴビアなど古き良き面影を残す郊外の古都を訪ねるオプショナルツアーをご紹介します。

■日本語ガイドが解説する プラド美術館とソフィア王妃芸術センター
ピカソの代表作「ゲルニカ」

ソフィア王妃芸術センターに展示されている、ピカソの代表作「ゲルニカ」

世界三大美術館のひとつとも言われるプラド美術館。約8000点もの作品が展示された美術館内を自力で巡るのは大変です。日本語ガイドツアーなら主要作品を効率よく鑑賞できて、詳しい解説も聞けて何倍もお得。スペイン現代アートを代表するピカソ、ダリ、ミロの数々の名作が集められたソフィア王妃芸術センターも見逃せません。横約7.8mもあるピカソの代表作「ゲルニカ」は、ぜひ実物を目にしてその迫力を体感してください。



■世界遺産の街トレド 観光ツアー
古都トレド

古代ローマ時代から要塞都市として栄えた、古都トレドの街並み

中世の面影残る世界遺産の街トレドは、マドリードから片道約1時間半。エル・グレコの傑作が展示されているサント・トメ教会はトレド観光のメインスポットです。迷路のように入り組んだトレドの路地も、ガイドが丁寧にご案内します。1日余裕があるのなら、伯爵邸を改修した国営ホテル、パラドール・トレドでの1泊滞在がおすすめです。トレドの街を一望できる最高のロケーションと豪華な内装に、リッチな気分に浸れること間違いありません。

 

■マドリードの夜はタパス巡りで更けてゆく
夜のマヨール広場

ロマンチックな雰囲気が漂う夜のマヨール広場

マドリードの夜のハイライトは、何といってもバルのはしご。小皿で提供されるタパス料理をつまみながら、一晩で何軒もはしごするのがバルの楽しみ方です。バル巡りツアーなら地元っ子で賑わうバルはもちろん、マドリードの胃袋サン・ミゲル市場や、ライトアップが美しい中世の中心地マヨール広場にもご案内します。治安が心配な夜も、ガイドと一緒なら安心です。バルの雰囲気や注文に慣れたら、翌日からはひとりでバル巡りに挑戦しましょう!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。