マングローブの湖と美しいビーチを持つ楽園のようなホテル、ローズウッド・マヤコバ・リビエラマヤ

Rosewood1

湖上に浮かぶような客室、カーサ・ラグナ・マスタースイート(C)Rosewood Mayakoba Riviera Maya

rosewod2

カーサ・ラグナ・マスタースイート (C)Rosewood Mayakoba Riviera Maya

カンクンとプラヤ・デル・カルメンの中間に位置する、3つのホテルと、1つの居住区、ゴルフ場を抱えた広大なリゾートスポット、マヤコバ内にあるラグジュアリーなホテルがローズウッド・マヤコバ・リビエラマヤです。全130客室で、
マングローブの密林に囲まれた湖サイドか、オーシャンビューかを選べます。

 
Rosewood3

ビーチフロント・ストゥディオ(C)Rosewood Mayakoba Riviera Maya

客室はすべて75~300平方メートルの独立型バンガローで、広々とした造り。専用プールや、日光浴できるテラスを持ち、プライバシーが保たれています。大自然の息吹を感じるような異国情緒たっぷりで、すっかりリラックスできそうです。

 

広大な敷地内を探検気分で散策できる

lobby

ロビーの美しい建築 (C)Rosewood Mayakoba Riviera Maya

biat

ボートで移動するのが楽しい (C)Rosewood Mayakoba Riviera Maya

ホテルの広大な敷地内はゴルフカートかボートで移動でき、ちょっと探検気分になれるのが面白いです。

ホテル内のレストランは3件あり、日本人にはテキーラとアジア料理が楽しめるレストラン「アガベ・アスール」がおすすめ。新鮮なシーフードを使った刺身も、海外のものとは思えないほどクオリティが高く、上質のテキーラとの相性もバツグンです。

 
agave

レストラン、アガベ・アスール (C)Rosewood Mayakoba Riviera Maya

宿泊客向けに、世界的プロゴルファー、グレグ・ノーマンがデザインしたゴルフ場や、キッズクラブ、敷地内の小さな島にあるセノーテ(石灰岩大地に開いた穴に数百年かけて地下水が溜まって出来る天然のプール)の横にあるスパなどの設備も充実しています。

また、ローズウッド・マヤコバは環境保護にのっとったホテル作りを行っていることから、世界的な環境保護団体レインフォレスト・アライアンスにより認証されています。


<DATA>
Rosewood Mayakoba Riviera Maya(ローズウッド・マヤコバ・リビエラマヤ)
住所:Ctra. Federal Cancún-Playa del Carmen KM 298 Solidaridad, Quintana. Roo
TEL:984-875-8000
アクセス:カンクン国際空港からプラヤ・デル・カルメン方向へ45km。プラヤ・デル・カルメンの中心部からは車で10分。
料金:1000米ドル~(2名1室料金)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。