高利回りで注目の銘柄3つを紹介

8月権利確定の株主優待銘柄のうち、5万円以下で購入できるベスト3をご紹介いたします!

8月権利確定の株主優待銘柄のうち、5万円以下で購入できるベスト3をご紹介いたします!

今回は2014年8月に株主優待が確定する5万円以下で買える銘柄の中から、配当に加え、株主優待品を額面通りで評価した場合の金額(※)も含めた総合利回りを算出。その利回りランキングを参考に、株主優待の利用のしやすさなどを加味したガイドが選ぶトップ3をご紹介したいと思います。

※利回りを計算する上での株主優待の評価方法は、額面として記載されている数字を参考としています(一部ガイドが推定)。予想配当+予想優待利回りはあくまでも参考としてご覧ください。(2014年6月20日の終値で計算しています)

それでは、第3位から順にご紹介していきましょう。

第3位 ヤマト インターナショナル(東証1部<8127>)

予想配当+予想優待額面利回り:5.8%

【2014年6月20日株価】 445円
【配当獲得最低投資額】 100株=4万4500円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 16円
【株主優待権利確定月】 8月末
【優待内容】 詳細はYahoo!ファイナンスの株主優待情報をご覧ください


今回の第3位はヤマト インターナショナル<8127>です。カジュアル中心の中堅アパレルで、「クロコダイル」や「エーグル」が主力ブランドです。今回は100株を購入し、1000円相当の自社商品を獲得したケースを想定しています。

業績は概ね横ばいで推移しています。株価は長期的には緩やかな上昇と言った感じですが、ここ1年では400円~470円の間を行ったり来たりという状況が続いています。できれば、株式市場全体が低迷したときなどに400円前後まで下落したところで拾うことが出来ればよいように思います。

次ページでは第2位と第1位の銘柄を発表します!>>>