TBSテレビ「いっぷく」に出演

コーナーでご一緒した赤荻アナと、いっぷくポーズ

コーナーでご一緒した赤荻アナと、いっぷくポーズ

国分太一さんが司会をする、朝の新番組「いっぷく」に出演しました。テーマは「スマホ」。スマホ自体は、格安スマホが発売されて安いサービスもありますが、2980円でスマホが持てても、プラスで通常のスマホと同じ、30秒20円の通話料がかかります。

携帯電話と違って「無料通話分」がないのでスマホの通話料は割高です。番組のスタッフの料金明細を見てみると、通話料は約7800円。スマホの基本料金などを足すと1万円以上の出費が続いていました。

間違いなく、通話アプリを使った方が安くなるのでさっそく試算してみました。通話アプリとは、LINEや楽天でんわ、050plus、SMARTalkといったアプリをスマホにダウンロードして使う通話サービスのことです。

一回の通話が5分程度。半分以上が固定電話にかけるということで60%固定電話にかけるという目安で試算すると・・・、なんと5870円もお得になるという結果でした。