上野駅から50m、上野公園に直結!

上野の森さくらテラス、屋上部分

上野の象徴・西郷さんの後ろに見えるのが『上野の森さくらテラス』の屋上部分

西郷隆盛像のある上野の山の麓、JR上野駅・不忍口の前はつい最近まで昭和の面影を色濃く残す一画でした。戦後間もない娯楽が少なかった時代から映画館やファミリーレストランの入るビルが立ち並び、上野が東北や北陸地方への玄関口だった頃には帰省客が始発待ちのためオールナイトを観る姿も多かったそうです。中でも「男はつらいよシリーズを観るならここ!」とまで言われていたのが上野松竹デパート内の映画館。シネコンなどの登場で映画館が閉館した後も囲碁センターなどが営業を続けてきましたが、2年前ついにその歴史に幕を閉じました。

上野の森さくらテラス

上野の新スポット『上野の森さくらテラス』。手前が『UENO3153』、奥が『上野バンブーガーデン』

そして2014年4月26日(土)、それまでの印象を一変する全面ガラス張りの地上3階、地下1階の建物が誕生。和洋中さまざまなジャンルの飲食店が一堂に会する大型飲食ビル『上野の森さくらテラス』としてオープンします。同じように昭和の歴史を刻んだ隣のビルは『上野バンブーガーデン』『UENO3153』としてリニューアルオープンしており、さくらテラスの登場で上野駅不忍口前はモダンなビルの立ち並ぶエリアへと変貌を遂げました。

上野の森さくらテラスの気になる店舗の顔ぶれは以下のとおりです。

【3階】
『やさい家めい』(お野菜しゃぶしゃぶ)
『梅蘭』(中華料理)
『イアコッペ』(コッペパン専門店)
『オイスターテーブル』(オイスターバル)
『うどん宮武』(うどん)
『OTTIMO Seafoodgarden』(シーフードイタリアン)

【2階】
『おぼんde ごはん』(カフェスタイル飲食店)
『しゃぶ菜』(しゃぶしゃぶ)
『築地寿司清上野店』(江戸前寿司)
『こて吉』(お好み焼・鉄板焼き)
『FAM's HOUSE』(アメリカンダイナー&テクスメクス)

【1階】
『タリーズコーヒー』
『Café&Rotisserie LA COCORICO』(フレンチ・イタリアン)
『COCORICO DELI』(フレンチ・イタリアンデリ)
『ヱビスバー』(ビヤパブ)
『サーティワンアイスクリーム』
『喜乃字屋』(そば)

【地下1階】
『鳥光國』(焼鳥)
『かまくら』(和食)

建物中央吹き抜け

建物の中央は吹き抜け。エスカレーターを上り切ると上野公園です

フロアの中央部分は吹き抜けで、4階にあたる屋上の上野公園へつながるエスカレーターが設置。エスカレーターを上り切ると、左手に西郷隆盛像の背中、右手に上野の森美術館が見えるという、まさに上野観光の足がかりとなるスポットです。

次のページでは、内覧会でガイドを惹きつけた店舗をご紹介します