大日本市 by 中川政七商店
日本各地のいいもの、揃ってます

1716年に奈良で創業した老舗、中川政七商店のニューショップ。ここは、日本の気候風土から生まれ、暮らしとともに歩んできた各地の工芸メーカーの、遊び心あふれる雑貨が集う場で、遊 中川、粋更kisaraの麻小物はもちろん、HASAMIのマグカップや2&9のくつした、mottaのハンカチ、ふきん屋政七のごあいさつふきん、堀内果実園のドライフルーツもありました。
コレド室町3のインテリア&ライフスタイルショップundefined大日本市 by 中川政七商店

おなじみのブランドのほかにも、「こんなに素敵なものがあったのね!」と思える日本の工芸品が並びます。今の季節は、「ありがとうございます」「よろしくお願いします」「お世話 になりました」など、様々なシーンに合わせて使える、ふきん屋政七のごあいさつふきんがおススメ(写真中央)(写真をクリックすると大きく表示されます)

大日本市 by 中川政七商店のアイテムは、いずれも実用性が高くて、暮らしの質を上げるのに直結しているものばかり。取り扱いブランドは他にも馬場商店、ものはら、aisomo cosomo、お椀や うちだ、など話題のブランドのアイテムが並びます。丁寧につくられた個性的なアイテムをチェックしましょう。

gungendo
雰囲気づくりを学びたいショップ

島根県の世界遺産・石見銀山の地を拠点に、「復古創新」をテーマとしてライフスタイルを提案する群言堂。日本橋のお店では、石見銀山の植物を使った植物染のブランド「Gungendo Laboratory」をはじめとするファッションアイテムと、様々な雑貨を取り扱っています。
コレド室町3のインテリア&ライフスタイルショップundefinedgungendo

gungendoは、サイズ感が住宅に近いこともあり、インテリアの参考にできるディスプレイも豊富、特にオススメしたいショップです。輸入もののチェアは数に限りがあるのでご注意を(写真をクリックすると大きく表示されます)

雑貨は日本各地の作家のアイテムのほか、小さなコーナーを演出するのにぴったりの暮らしの道具や、雑貨感覚で使える輸入家具が並び、全体的な雰囲気がとても素敵。インテリアショップとはちょっと違うのですが、小物の並べ方はお部屋作りの参考になりそうです。お店の奥には小さな入口の小部屋があって、遊び心が感じられる作りでした。こちらも定期的に通って、センスを身につけたいですね。

今回ご紹介した以外にも、おなじみの無印良品や、宮内庁御用達の漆器 山田平安堂、真空チタンカップで知られるSUSgalleryなどのショップがあります。インテリア好きには魅力的なお店ばかりなので、是非いちどお出かけください。

<DATA>
COREDO室町3
住所:東京都中央区日本橋室町1-5-5 
営業時間:店舗によって異なる
アクセス:東京メトロ 三越前駅に直結


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。