赤ちゃんのお披露目の意味がある内祝い。贈り物につける熨斗(のし)に赤ちゃんの名前を書いて送るのが昔ながらの風習ですが、近頃は贈り物に赤ちゃんの名前や生年月日などを記した「命名カード」を添えるサービスが人気です。

今回は、人気内祝いショップこだわりの「命名カード」をご紹介します。


ベルメゾンネット 出産内祝い

贈る相手を選ばないベルメゾンの命名カードは、新米ママの安心度◎

贈る相手を選ばないベルメゾンの命名カードは、新米ママの安心度◎


インテリアからファッションまで豊富な品ぞろえの千趣会の通販サイト「ベルメゾン」。使う人の声が取り入れられたこんな商品が欲しかった!というアイテムが見つかることでも評判です。

内祝いギフトも親戚へ、友人へ、と贈る人別におすすめアイテムが紹介されていたりと、初めて内祝いを贈る新米ママが悩まずに商品を選べる心配りが。

命名カードはブルーとピンクから選べ、赤ちゃんの名前を楷書ですっきりとレイアウト。感謝の気持ちを伝えるあいさつ文付きでかわいいながらもきちんと感があるので、親戚や上司などにも安心して贈ることができます。

ベルメゾンネット ギフト


ハピモ ニンプスの内祝い

手元に残したくなるかわいいデザイン。コウノトリが双子を運んでくるカードも!

手元に残したくなるかわいいデザイン。コウノトリが双子を運んでくるカードも!


マタニティサイト「ニンプス」編集部がセレクトした1000以上の内祝いおすすめアイテムがそろう総合ギフトショップ「ハピモ」。北欧ブランドのキッチンツールや赤ちゃんの出生体重のお米を贈る話題の体重米などもラインナップ。
「メッセージカード対応」マークのついたアイテムには命名カードを添えて贈ることができます。

命名カードの種類はかわいいベビーのイラストやシンプルな花柄など全6種類。はがきサイズのカードを2つ折りにしたデザインで、開くと中にイラストやメッセージが。赤ちゃんの名前といっしょに生年月日や出生体重をお知らせできるカードもあるので、お好みに合わせてチョイスを。

ギフトショップ ハピモ

次のページでは、写真入りのカードが送れるサービスをご紹介>>