歴史的な裏付けがしっかりされている長期ホラー漫画

■作品名
「カルラ舞う!」シリーズ

■作者
永久保貴一

■連載雑誌
ミステリーボニータ

■おすすめ理由

連載開始してから25年にもなるホラー漫画です。
掲載雑誌を変えながらの長期連載シリーズになっています。

主人公は幽霊退治の一族の、双子の姉妹。
かたや明るく活発な、かたや落ち着いて頭脳派な、正反対の二人が力を合わせて霊と戦います。

注目すべきは物語の中に登場する、歴史的な裏付けがしっかりされた呪術的要素!
ただ印を結んでオカルティックに超能力を発揮するのではなく、きちんと由緒ある場所やその気の流れを押さえて展開される理論的な面も他にはなく面白いです。
実際に京都の神社や史跡などが登場するので、よりリアルに楽しめます!

ホラーなので、怖い幽霊が出てきたり、おっかない形相の呪術師が全身全霊をかけて呪ってきたりしますが、主人公たちが力を合わせて打ち倒していくのは格好いいです。

また、最近注目されているパワースポットにも、話題になる前から触れています!
神社仏閣が中心ですが、そのスポットの力を受けに主人公たちが訪れており、読んだあとは行ってみたくなること間違い無しです。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。