韓国八景の一つとして数えられる白い砂浜のビーチ

 

 

■スポット名
海雲台ビーチ

■おすすめポイント
韓国第二の都市、釜山。日本からもアクセスがいいので行かれたことがある人も多いのではないでしょうか。都会と自然のバランスがよく、首都ソウルよりも開放的な雰囲気があります。その一つの要因となっているのが海に面しているところだと思います。

なかでも韓国国内で一番のビーチと言われるのが「海雲台ビーチ」。高級リゾートエリアとして知られています。約1.8km白い砂浜が続く弓なりのビーチは韓国八景の一つとして数えられるほど美しく、7~8月にはここにパラソルがたくさん立ち並んで海水浴や日光浴を楽しむ人であふれます。

私が行ったのは12月でしたが、冬の海もロマンチックでよかったです。同じようにビーチを散策する人も多かったですよ。近隣にはハイクラスのホテルが立っていて、免税店などもあります。ショッピングの合間にビーチを歩くこともできますね。

都会の雰囲気もいいですが、ちょっと一息入れたくなった時など、ビーチの風景を眺めながらのんびりするのもおすすめです。

■海雲台ビーチ
住所:釜山市海雲台区

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。