シンプルなトップスで変化を出すコーディネート

 

 

マキシ丈ワンピ、大好きです! 気分がアガるというか、自分が女性である事を自覚できる着用感がたまりません。今回は違う3つの場面で同じマキシ丈ワンピをどう着まわすか……コーディネートしてみました。シチュエーションは「高原のリゾートホテルで過ごす週末」

1. 着用画像です。基本のマキシ丈ワンピにカジュアルなパーカーを羽織ってみました。ホテル周辺の軽い山道をお散歩したり、ホテル内のショップやカフェをチェックする時に使えそうです。高原は気温のアップダウンが激しいので脱ぎ気が楽なパーカーと合わせました。前を全部開けるともったりしてしまうので、パーカーのファスナーをある程度上げているのがポイントです。


2. 同じマキシ丈ワンピにビジュー付きの薄手のカーデとベージュがかったパールの3連ネックレスを合わせてみました。首周りをかなり出して、パンプスもカーデと同じ黒にした事がポイント。これでまとまりが出たのではないかと思います。都心のレストランでは少し浮いてしまうかもしれませんが、リゾートホテル内のレストランならこのコーデで行けそうです。

 

 


3. 最後に合わせたのは、鉤針編みニットの透け感バッチリなロングカーデ。細身でヒップ辺りまで丈があるので、普通に着ても良いですし、腕を通さず羽織る形で着るのもアリかな、と思います。翌日の朝食を頂く時や、昼間のドライブに使うイメージで合わせてみました。かなりガーリーな感じになりますよね。

 

 


今回3つのパターンでコーディネートしてみたこのマキシ丈ワンピ、実はユニクロのアイテムなんです。伊豆に旅行に行く途中に立ち寄ったユニクロでビビっときて購入し、旅行中、よく着ていました。柄が明るくて華やかなので、3バージョンとも合わせるトップスはシンプルなものにしつつ、変化を出すことを心がけてみました。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。