いち早く秋スタイルにシフトするなら、ニット帽が狙い目!

そろそろ秋物が気になるこの時期、まずチェックしたいトレンド小物。ガイドの一押しは、なんといってもニット帽です。今年の春夏はニットキャップがストリートを席巻しましたが、スポーティーな流れを秋冬引き継ぐのがニットキャップなんです。

かぶるだけで着こなしが秋らしくなるアイテムだから、まだ暑さが残るこの時期から、早くもおしゃれな女性は飛びついている様子。早速、おすすめのニット帽と今年の正解コーディネートをチェックしてみましょう!

【Contents】
Page1:フェミニン派は、ベレー帽からニット帽にチェンジ!
Page2:リバイバルブームの90年代風ファッションに最適なニットキャップ
Page3:トレンドのゆるめシルエットにぴったりなほっこりニット帽

フェミニン派は、ベレー帽からニット帽にチェンジ!

ニット帽のかぶり方で着こなしが即、今風に!

「パールリボンボン」1万290円/CA4LA

女性らしいスタイルが好みの人なら、昨年まではベレー帽を選んでいたかも。でも今年はそれをニット帽に変えるだけでトレンド感の高いスタイルが完成します。

こちらは大きなポンポンとパールがかわいいニット帽。折り返しのように見えますがシングルタイプなので、すっきりかぶれます。また、パールは縫い付けてあるのではなくしっかり編み込んであるので、とれづらいのもうれしいポイント。

 

ニット帽のかぶり方で着こなしが即、今風に!

ブラウスの柄とニット帽の色をリンクさせたスタイリング。帽子/同上、その他すべて/私物

まずは、花柄ブラウスを主役にした、お出かけ風コーディネートにON。ミニスカートにブーティーという軽やかな着こなしであれば、ニット帽をあわせたカジュアルダウンもお似合い。パールのデザインと深いレッドのデザインが、フェミニンなコーディネートにハマります。

ニット帽のかぶり方で着こなしが即、今風に!

ニット帽は深い色合いを選んでおくことが、大人の女性でもかぶりやすくなるコツ。帽子/同上、その他すべて/私物

ショートパンツとあわせた元気なスタイルは、ニットキャップの得意分野。でもシックなトレンドカラーのおかげで、大人でも着こなせるコーディネートになりました。マゼンタピンクや深いグリーンなど、発色の美しい色が多いこの冬は、ニット帽を選ぶときにも色をキーポイントに選ぶとスタイリングのアクセントになって◎。

次のページでは、春からじわじわと人気が高まっていたリブ編みキャップをご紹介!