はにかむような優しい微笑みで見る者を癒し、俳優としても、歌手としても順風満帆のように思えた彼が、自ら命を絶ったというニュースは、日本でも大きく報道されて衝撃を与えました。彼が死を選んだ理由の真実は永遠の謎ですが、今でも変わらず彼を愛する多くのファンが存在し、命日周辺には、日本や韓国で追悼イベントも開催されます。

ペ・ヨンジュンの恋敵として疎まれつつも
人気爆発のきっかけとなった『冬のソナタ』

パク・ヨンハといえば、やはり外せないのがこの作品。チェ・ジウ扮する幼なじみのユジンを一途に愛するサンヒョク役を演じましたが、ぺ・ヨンジュンとチェ・ジウのカップルがあまりに人気を得たために、まるで2人の恋路を邪魔する存在のように描かれ、放送中は『冬のソナタ』ファンからバッシングを受けたりもしました。でも、その後、彼が来日するとファンは一転。優しい笑顔を見せる素顔に魅せられ、一気に人気に火がついたものです。
冬のソナタ

ノーカット版でサンヒョクの良さを再認識して欲しい『冬のソナタ』



ところでこの『冬のソナタ』、見方を変えれば、幼い頃から想い続けたユジンをチュンサン(ぺ・ヨンジュン)に奪われ、10年間も見守り続けてやっと婚約までこぎつけたのに、また奪われるサンヒョクのほうが気の毒にも思えます。さらに、NHKで初放送されたときは放送枠の関係で、サンヒョクの名場面がかなりカットされた状況だったため、ノーカット版を見ると、サンヒョクのユジンに向ける深い愛情がわかり、執着したことも理解できるのでは? 

すでにご覧になった方が多いと思いますが、ぜひノーカット版でサンヒョクの良さを再認識してみてください。