毎年4月から11月のみ開催される体験プログラム

 

 

自然が豊かな鳥取県の大山に自然体験施設「森の国」があります。西日本最大規模のアスレチックを始め、キャンプやバーベキュー、さまざまな体験プログラムを楽しむことができます。体験プログラムにも、自然体験、もの作り体験、食体験、農収穫体験などメニューが大変充実しています。

「癒しのスピリチュアルウォーク」は自然体験の一つで、『奪われし未来』の著書で知られるアメリカの生物学者、レイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー(神秘さや不思議さに目を見張る感性)」という言葉に共感したことから生まれました。

癒しのスピリチュアルウォークは毎年4月から11月まで開催され、全部で3種類のコースが用意されています。すべてのコースでオフィシャルガイドさんが案内します。

■ブナの巨木とパワースポットめぐり

うっそうと茂るブナ林に入り、普段は入ることができない歴史的な建造物やパワースポットをめぐります。大山の日本有数のブナ林を歩けば、新鮮な空気と美しい緑に心も体も癒されます。
さまざまなところに逸話が隠され、スピリチュアルな歴史や伝説を聞くことができます。

■座禅と野点(のだて)
 

 

約1時間ブナ林を散策したあと、国宝「阿弥陀堂」で座禅を体験します。
座禅会場は一般の参拝客は出入りできない特別な場所です。座禅で身を清めたあとは、オイフィシャルガイドさんが野点セットで抹茶を点ててくださいます。緑豊かな自然を眺め鳥のさえずりに耳を傾けながら抹茶を味わうひと時もまた、澄み切った心に慣れそうです。

■座禅と精進料理

 

 

約1時間のブナ林の散歩のあと、国宝「阿弥陀堂」で座禅をしてから大山寺名物「季節の精進料理」を味わいます。お料理については僧坊の方からの解説があります。
食事のあとは大山寺の集落を散策し、自然に囲まれてゆったりとした時間を過ごせます。

※写真は森の国様のご好意により、ホームページより転載させていただきました。
心より感謝申し上げます。

■森の国
住所:鳥取県西伯郡大山町赤松634
電話番号:0859-53-8036
営業時間:9:00~17:30
定休日:無休(※12月上旬にメンテナンス休業あり)
HP:www.japro.com/morinokuni/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。