センサースマートフォン NTTドコモ GALAXY S4 SC-04E

NTTドコモの2013年夏モデルは、GALAXYとXperiaをツートップブランドとして押しだし、価格や周辺機器などを手厚くフォローアップすることを発表している。NTTドコモ GALAXY S4 SC-04Eは、そのツートップの一角を担うスマートフォンである。
NTTドコモツートップの GALAXY S4 SC-04E

NTTドコモツートップの GALAXY S4 SC-04E


クアッドコア1.9GHzまで高速化されたプロセッサ、5インチまで大型化されたフルHDの有機ELディスプレイ、1,320万画素まで到達したカメラ、2600mAhまで増量されたバッテリなど、スペック的にフラッグシップに相応しい性能を誇る。

しかし、最大の特徴は、センサー技術を活用した買う人に優しい操作支援機能なのだ。
センサースマートフォンundefinedNTTドコモ GALAXY S4 SC-04E

センサースマートフォン NTTドコモ GALAXY S4 SC-04E



センサーテクノロジーの塊 GALAXY S4 SC-04

GALAXY S4 SC-04Eの最大の特徴はセンサーを活用した人に優しい操作支援機能だ。画面を見ている間は画面をサスペンドさせないスマートステイにくわえ、画面から視線を外すと動画再生を止めるスマートポーズから、手の動きを感知して操作できるSジェスチャー、指を画面に触れずに情報や拡大ができるSプレビューなど、革新的な操作支援機能が満載なのだ。
画面に触れずに情報や拡大ができるSプレビューなどセンサー技術を駆使するGALAXY S4 SC-04

画面に触れずに情報や拡大ができるSプレビューなどセンサー技術を駆使するGALAXY S4 SC-04



GALAXY S4 SC-04Eのココがいい、ココがもう一つ

ココがいい
・クアッドコア1.9GHzの高速処理
・約 8mmまで薄くなった
・触れずに情報や拡大ができるSプレビュー
・大容量2600mAh

ココがもう一つ
・防水機能がない
・置くだけ充電非対応


基本スペック情報

CPU: APQ8064T 1.9GHz(Dual Core)
データフォルダ容量:ROM 32GB、RAM 2GB
外部メモリ :microSD 2GB/microSDHC 32GB/microSDXC 64GB
モニタサイズ:約 5.0インチHD 有機EL(1080×1920ドット)、16,777,216色
カメラ :約 1320万画素/約 210万画素
バッテリー:2600mAh
OS: AndroidOS 4.2
サイズ:高さ 約 137mm×幅 約 70mm×厚さ 約 8mm(最厚部 約 8.9mm)
重さ:約 134g
発売日:2013年5月23日発売「Black Mist」「White Frost」
2013年6月中旬発売予定「Blue Arctic」
(サムスン電子株式会社)


次のページでは、GALAXY S4 SC-04Eの本体を紹介しよう