チャールズ&キースで買うべき3種のプチプラ雑貨とは

東京・原宿の明治通り沿いに路面店をオープンしたCHARLES & KEITH(チャールズ&キース)

2013年4月6日(土)、原宿に日本初のショップがオープンした雑貨のファストファッションブランド「CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)」。ファッション性の高いシューズ、バッグ、アクセサリーなどをリーズナブルなプライスで販売することで人気のブランドで、既に世界約30カ国、300店舗以上が展開されています。

原宿のファストファッション激戦区に突如あらわれた、そのラグジュアリーなショップ環境と心をくすぐるプチプラ雑貨の数々に早くも話題沸騰中! 早速、この「チャールズ&キース」で買うべき3タイプの雑貨をレポートします。


【Contents】
Page1:まずは挿し色に使えるビタミンカラーのアイテムをチェック!
Page2:この価格だからこそ挑戦できる、インパクト柄の数々
Page3:一味違うウェッジソールは歩きやすくておしゃれ!

まずは挿し色に使えるビタミンカラーのアイテムをチェック!

チャールズ&キースで買うべき3種のプチプラ雑貨とは

スタイリングを今年らしく見せる一番のポイントはやっぱり色!明るい色の洋服に、明るい色の靴を。様々な色のハーモニーを楽しむのが気分


お買物予算の配分を考えるとき、洋服をいつも優先してしまって、靴や雑貨は後回しになってしまう人が多いはず。私がスタイリングを担当する多くの女性の中でも、「靴やカバンはたくさん数は買えないから、色々な服に合わせられる無難なものをつい選んでしまう」という人がほとんどです。

チャールズ&キースで買うべき3種のプチプラ雑貨とは

ころんとしたボストンバッグもビタミンカラーなら軽やかに。カラーブロックのウォレットも新鮮!


でも、洋服だけでおしゃれに見せるにはやはり限界があります。自分の中の上限を超えるおしゃれを目指すなら、雑貨のセレクトにも改革が必要。そんな新しい冒険に、シューズの中心価格が5,500円、バッグは7,000円というチャールズ&キースのプライス設定はとっても魅力的です。

次のページでは、この価格だからこそ挑戦できる、インパクト柄の数々をご紹介!