シックな色が中心となる秋冬から季節が春へと移ったとき、ショップは一気に明るいカラーに衣替えします。シャーベットカラーと呼ばれる淡い色が主流だった昨年に比べ、今年のトレンドは一段鮮やかな色合い。「ビタミンカラー」と呼ばれるようなみずみずしい色が注目されています。

特に注目なのはグリーン。甘さ控えめのフレッシュなスタイリングがトレンドとなっている今季を代表するカラーです。

ブルーやピンクに比べると馴染みが少ない色なだけに、新鮮さがある一方で、コーディネートに戸惑っている人も多いよう。そこで今回は、なりたいイメージ別に、選ぶべきグリーンの種類とおすすめのカラーコーディネートを解説します。

【Contents】
Page1:「フレッシュ」だけじゃない!新たなグリーンの魅力を引き出すクールなスタイリング
Page2:今季最も人気になりそうな、明るく元気なイメージのグリーンのコーデ
Page3:グリーンを取り入れればフェミニンスタイルも一味違う印象に

「フレッシュ」だけじゃない! 新たなグリーンの魅力を引き出すクールなスタイリング

トレンドカラー「グリーン」のイメージ別コーデ術

クールで大人っぽい着こなしを目指すなら、まず選ぶべきは深みのあるグリーン。そこへ黒や白などの無彩色か、同じく深みのあるトーンのカラーを合わせます

大人っぽくするなら、基調となるグリーンをまず深いトーンに。コーディネートするカラーはトーンを合わせるか、モノトーンがお勧めです。

トレンドカラー「グリーン」のイメージ別コーデ術

曲線と直線を組み合わせたような柄も今年っぽいグリーンのTシャツは、白のパンツをコーディネート。深いグリーンのフレアスカートは、バーガンディのカットソーを合わせてシックに仕上げました

クール系スタイリングとして今年注目されるのは、グリーンに白を合わせたクリーンなコーディネート。コントラストの強い凛とした印象の着こなしになります。また、グリーンとトーンを合わせて深い暖色系の色を合わせれば、大人の女性らしいコーディネートが完成します。

次のページでは、今季最も人気になりそうな、明るく元気なイメージのグリーンのコーデ術を解説します!