熊野古道を味わえる朱塗りの美しい神社

 

 

熊野三山の中で絵葉書やポスターで一番良く見るのが、写真の熊野那智大社です。写真は本殿の近くの展望所から見た、三重の塔と那智の滝。ちなみに一番奥の社務所近くの駐車場を利用しましたが、三重の塔側の駐車場の方が階段が少ないのでお勧めです。

熊野那智大社付近で、もう一箇所是非訪れたいのが大門坂。大社手前の坂道なのですが古くからの石畳で、熊野古道として登場する写真は大抵大門坂の写真なのです。

 

 

平安時代からある熊野古道にちなんで、付近には平安装束をレンタルする店もあり、実際に平安装束を着ている人を頻繁に見かけます。レンタル店の人が後から付いて行って、景色の良い所で写真を撮って貰えるサービスもあるようです。大門坂を少し歩いただけで、熊野古道気分に存分に浸れます!

■熊野那智大社
住所: 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
電話: 0735-55-0321
開門時間: 8:30~16:30(11~3月は9:00から)
HP: http://www.kumanonachitaisha.or.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。