アマリエンボー宮殿へ、衛兵の交替式を見に行こう

アマリエンボー宮殿

アマリエンボー宮殿

デンマークの現王室が冬の居城としているのが、このアマリエンボー宮殿です。八角形をした広場のまわりに、ロココ様式の建物が4棟、配されています。毎日正午には、ここで衛兵たちの交替式を見ることができます。

この宮殿は、もともとは王室の居城ではなく、4人の貴族のために建設されたものだそうです。ところが1794年に当時の王宮クリスチャンボー宮殿(現在は国会議事堂や女王謁見の間として使用されている)が消失してしまい、そこで王室がここを買い取り、王宮にしたのでした。4棟ある建物のひとつ、クリスチャン8世王宮殿は、現在、王室の宝物展示室として一般に公開されています。

宮殿前の広場も一般に開放されています。正午になると衛兵たちの交替式を見ることができるので、時間が合えばぜひ見学したいもの。もし屋根を見上げ、デンマーク国旗が翻っていたら、その日は女王が宮殿にいるというしるしです。衛兵たちが11時半頃にローゼンボー離宮を出発し、街なかを行進して、正午にここに到着するので、少し離れながら、そのパレードに同行するのも、よき旅の思い出になりそうです。

■アマリエンボー宮殿
・住所:Amalienborg Slotsplads
・営業時間:
【5~10月】毎日10:00~16:00
【11~4月】火~日曜の11:00~16:00
・定休日:11~4月の月曜
・公式HP:http://dkks.dk/amalienborgmuseet/

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。