節約には家族との決めごとも大切です

家族の人数が増えるとトイレの回数ももちろん増えます。
我が家では、子供は便でも尿でもいつも大でながしてました。
尿のときは小で流すようにレバーに印をつけて、しつこく教えました。
すると、下水道代が2ヶ月で2,000円ほど安くなりました。
もちろん、意識的なものもあるので、お風呂中にシャワーを使うときは、こまめに節水してました。

エアコンは朝おきて2時間、夜3時間と決めて使用してます。
マンションなので、比較的暖かいので寝るときもハロゲンヒーターのみです。
最初は寒いと感じるかもしれませんが、慣れればどうってことないです。
靴下をはいて寝ると、さらに暖かくて夜中に脱ぐときもあります。子供は体温が高いので、布団を蹴飛ばしたりするので、毛布素材のベストを着せて寝かせてます。朝まで、ぐっすり寝てくれてます。
我が家はこれで電気代は冬でも10,000円を越えません。

投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。