家計簿・家計管理/医療費用のおすすめ節約方法

調剤薬局の「時間外手数料」に注意

お薬を調剤薬局で処方してもらう場合、特定以外の時間帯と日曜や休日は「時間外手数料」のようなものがかかります。つまり、安く済ませるためには、平日、早めにお薬を取りに行くのがベターです。

投稿記事

  • Comment Page Icon

調剤薬局は平日の19時までがベター

お薬を調剤薬局で処方してもらう場合、平日の8時~19時、土曜日は8時~13時であれば通常通りですが、それ以外の時間帯、日曜や休日は「時間外手数料」のようなものがかかります。

この「時間外手数料」のようなものがかかる時間帯は、各薬局の目立つところに明記するよう義務付けられています。調剤薬局併設のドラッグストアなどにお立ち寄りの際にでも、ぜひ一度お探しになってみてください。

つまり、安く済ませるためには、平日、早めにお薬を取りに行くのがベターです。

また、処方せんの有効期限は発行日を含めて4日間(土日含む)なので、これを過ぎてしまうと再度病院にいく必要が出てきてしまいます。余計な出費をかけないためにも、なるべく早く薬局におでかけください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます