とにかくゾンビが怖い。けれど面白い

4人の生存者の一人となって襲いかかってくる無数のゾンビの群れから脱出する目的のゲームが「LEFT 4 DEAD 2」。おすすめの理由はとにかくゾンビが怖いこと。そして、オンラインでの協力プレイです。

一般的なゾンビといえば、身体が気色悪く変色して、のろのろと歩いてくるようなイメージがありますよね。でも、このゲームのゾンビは知能があるのです。しかも、動きが速いのです。なので、飛びかかってきたり、遠距離からどくろを投げたりと、嫌な攻撃をしてくるゾンビがたくさんいます。

プレイヤーは銃、近接武器、爆弾などを使ってゾンビに応戦するのですが、とにかくゾンビの数が尋常ではなく、正式に数えたわけではありませんが、1ステージに1000体以上はいます。そのゾンビから逃げるのがとても大変なのですが、爆弾でゾンビの集団をまとめて倒したりすると、これがまた爽快だったりします。

このゲームはオンラインにつなげて4人で遊んでこそ本当の面白さがわかります。オンラインでの協力プレイがとても熱いです。1ステージがだいたい1時間ぐらいで終わります。それが全部で5ステージありますので、全部で5時間ほどです。

また、ゲームが二度と同じ展開にならないように、ゾンビの出現数、エフェクト、音楽などがプレイヤーの行動にもとづいて変更するシステム、AIディレクター2が凄いです。前作もプレイしたことがあるのですが、前作は何度か遊ぶとマンネリ気味だったのが、今作ではかなり改良されていますので、繰り返し遊ぶのが楽しいです。


■LEFT 4 DEAD 2(CERO Z 18歳以上対象)
メーカー:エレクトロニック・アーツ
公式ホームページ:LEFT 4 DEAD 2




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。