ゾンビで溢れたショッピングモールで72時間を過ごせ

ここでおすすめしたいのは初代の「デッドライジング」。2010年に発売された「デッドライジング2」ではありません。武器を組み合わせて新たな武器を作り出せるなどゲーム性から見ると「2」もなかなかに面白いのですが、初代の設定とゲーム内容のかみ合いようは奇跡的なのです。

プレイヤーとなるフランク・ウエストは、異常があったと噂される場所へとスクープ欲しさに向かうフリーのカメラマン。フランクがウィラメッテ・ショッピングモールで目にしたのは多くの客がゾンビと化したこの世の地獄。3日後に救助が来るまでの72時間、ショッピングモールの中に残されたサバイバーを救いつつ、写真を撮りつつ、ゾンビと戦いつつ、捜査官と協力してこの悲劇の原因を探るというミッションをこなしていきます。ショッピングモールの中にあるすべてのアイテムは武器や食料として使うことができ、これらを活用して72時間をサバイバルしなくてはなりません。

……と書くと、まっとうなアクションゲームのように感じるかもしれませんが、いやいやどうして、上質なアクションゲームであることに間違いないのです。

上質なアクションゲーム、かつ『バカゲー』

しかし、デッドライジングの本質は「バカゲー」なのです。

例えば、スポーツショップでゴルフクラブを入手しても、ゾンビを殴るわけではありません。ゴルフボールをセットしてゾンビを狙ってフルスイング! ほかにもボーリングの玉を入手すれば、ゾンビをピンに見立てて10体以上を倒せたらストライク! 芝刈り機ではゾンビを刈り込み、フライパンをコンロで熱してゾンビにつければ焼きゾンビの一丁上がり……。

と、かようにバカゲーを楽しむことができます。ウィラメッテ・ショッピングモールを舞台にして、華麗に72時間をエンジョイしてみては?


■デッドライジング(18歳以上限定)
メーカー:カプコン
公式サイト:デッドライジング




■映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題!


[初回初月無料おためし]映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。