長さのあるスヌードならぜひトライして欲しい巻き方3パターン

さきほどと同じ、ファーつきの無地のニットスヌードを使いますが、もしお手持ちのスヌードが少し長めなら、こんな巻き方にもトライしてみてください。

4.肩周りが華やか!斜めに掛ける「たすき掛け」

スヌードの巻き方9選

たすき掛けもファーがあると様になりやすい!

長く広幅のスヌードなら、斜めに掛ける「たすき掛け」にもぜひ挑戦を。ファーがあるおかげで、肩周りにほどよいアクセントが加わります。マニッシュなコートとの相性は抜群!

5.背負うように腕を通す「ボレロ巻き」

スヌードの巻き方9選

ボレロとしてのアレンジも活用度大

続いては、スヌードを背負うように腕を通せば、ボレロとしてコーディネートできます。これからのパーティーシーンではワンピースとの組み合わせで活躍しそうなアレンジ。もちろんこんな風にコートの上から羽織っても◎。

6.輪に通すだけでマニッシュ!「メンズマフラー風アレンジ」

スヌードの巻き方9選

長いスヌードならマフラー風にも使える!

こちらも長いスヌードならではのアレンジ。細長く折って首から掛け、輪になったところに片方を通すまるでマフラーのような巻き方です。

次のページでは、ひねりデザインのスヌードならではの巻き方3パターンをチェック!