電子書籍の始め方

電子書籍ってどうすれば始められるの?とよく質問を受けます。電子書籍は電子書籍サービスを選ぶことからはじまります。

現在日本でサービスを行なっている主な電子書籍サービスは、 があり、各サービスから販売点数や書籍の探しやすさ、対応端末、電子書籍を購入できるポイントサービスなどから自分にあったサービスを選ぶとよいでしょう。
電子書籍サービス間で購入した本を移し替えることはできないので、例えばReader Storeで買った電子書籍を楽天koboイーブックストアの電子書籍端末koboシリーズに移して読むことはできません。

このように、各書店で対応する電子書籍端末が異なりますので、電子書籍専用端末を購入する場合はどのサービスが利用できるか等の注意が必要です。

ちなみにガイドはSONYの電子書籍専用端末「Reader」を持っているので、Reader Storeを利用しています。Reader StoreはSONY製品を購入したときに付与されるソニーポイントで電子書籍を購入できます。

まずは、読みたい本がたくさんある電子書籍サービスを選んで始めてみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか? 電子書籍元年と言われて2年ほどたち、やっと電子書籍化された本が10万冊を超えて、読みたい本が全くない状態から、だいぶ揃ってきたよね?という状況になっています。これからドンドン電子書籍化される本も増えていくと思いますし、電子書籍ならではの本も増えていくと思います。

まだまだお伝えできないところがありますが、まずは始めてみると電子書籍の便利さや手軽さが理解できると思います。

 





■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。