ジャムの老舗沢屋の直営レストラン「こどう」

undefined

 

軽井沢バイパスを走っていると見えてくる、まるで童話の世界の建物のような可愛らしい外観のレストラン「こどう」。柔らかい曲線で描かれた繭玉のようなフォルムは、まるで森の中にとけ込んでいるかのようです。

ランチもやっているようですが、おすすめは断然ディナータイム。フレンチのコースがメインで4000円、6700円の2種類。その他に2750円のパスタコース、アラカルトでも注文できます。

食前酒の代わりに出されるのは長野県産の林檎や葡萄を使ったジュース。目の覚めるような酸味が、これから始まる幸せな時間への期待を膨らませてくれます。

undefined

 

コースのスタートは小さく盛られた色とりどりのオードブルです。全て一口ほどの量ですが、素材の味がギュッと凝縮されていて一つひとつから力強さを感じます。パンと一緒に運ばれてくるバターやジャムも種類豊富。それもそのはず、ここ「こどう」は沢屋というジャム屋さんの経営なのだそうです。

undefined

 

その後もメインの蓼科牛、スープ、サラダと続々料理が運ばれてきて、最後のデザートも4種類全てを少しずつ。全ていただいても程よい満腹感を感じられるのが嬉しいポイントです。

そして帰る時はホールスタッフからシェフ、パティシエまで勢揃いでお見送り。冬場などは「お暗いですのでお気をつけ下さい」と、極寒の中、駐車場まで懐中電灯で足元を照らしながら案内してくれるなどホスピタリティの高さも一流。一度訪れたら、リピーターになること必至です。

■森の中のレストラン こどう
住所:長野県北佐久郡軽井沢町塩沢702
電話:0267-46-5510
営業時間:カフェランチタイム(11:30~17:00)、ディナータイム(18:00~20:00)(LO)要予約
定休日:火曜日(祭日の場合は翌水曜日)、他夏期8月は無休
URL:http://www.codow-karuizawa.com/index.html

※データは記事公開時点のものです。