バンコクの日本語が通じる病院

タイ,undefined医療

タイの医療レベルの高さは意外と日本では知られていないが、世界最高レベルとされている。また私立病院は施設も充実していて内装も高級感がある。画像はバムルンラード病院

旅行中心配なのが、病気や怪我の時にちゃんとした治療の受けられる病院があるかどうか。そして、そんな時に駆け込みたいのが、やっぱり日本語の通じる病院。

バンコク市内は日本人駐在員とその家族が3万人以上暮らしているため、日本語の通じる(日本語通訳常駐、日本の医学部卒業した医者がある)、衛生面、医療技術、施設面でも全く日本とひけをとらない安心のできる病院がいくつかあります。

病院によっては高級ホテルを見間違えるほど豪華な施設の病院もあるほど。また、海外旅行傷害保険に加入していればキャッシュレスで診察、治療の対応をしてもらうことができ、手続きも迅速に行なってくれるので安心。

今回ご紹介する3つの病院はどこもバンコク中心部のスクンビットエリア(またはその付近)に位置しているため、バンコク市内どこからでもタクシーなら10~20分以内でアクセスが可能です(渋滞による)。更に電話での日本語対応もしていて、日本語通訳が常勤している病院。旅行中、怪我や病気の時にはいずれかの病院に連絡すれば大丈夫です。

日本人駐在員家族の利用が多いサミティベート

サミティベート

駐在員の家族がよく行く病院として知られている

日本人が多く居住しているエリアに位置しているため日本人受診者が非常に多い総合病院。特にタイ在住日本人には小児科、産婦人科の人気が高く、ガイドの周りでも「サミテベート・スクンビット病院で出産した」という日本人の友人も多いです。

<DATA>
■Samitivej Sukhumvit Hospital (サミテベート・スクンビット病院)
住所:133, Soi 49, Sukhumvit Road
TEL:02-711-8000(代表)、02-711-8122~4(日本語対応)

 

医療施設、サービスは世界最高レベルと言われているバンコク病院

バンコク, 医療

海外からわざわざ長期治療や手術に訪れる患者も多く、病院内は国際的な雰囲気

タイ国内だけではなく近隣諸国からの患者搬送を積極的に受け入れている総合病院。日本人専用外来(Japanese Medical Service)や、救急患者のための24時間日本語電話サービス(電話:089-814- 3000)もあり救急体制も整っています。

<DATA>
■ Bangkok Hospital (バンコク病院)
住所:2 Soi Soonvijai 7, New Petchaburi Road
TEL:02-310-3000(代表)、02-310-3257(日本語対応)

 

高級ホテルと見違えるほど施設が充実しているバムルンラード・インターナショナル病院

バムルンラード

外国人だけでなく地元タイの富裕層からも人気のある病院

タイで最大規模の私立病院で、院内には日本食レストランもあり、一見病院とは思えない便利さと豪華さ。日本語通訳や日本語を話す医師が多数勤務しています。海外からの受診者が長期通院して治療ができるように、サービスアパートメントも併設されています。

<DATA>
■Bumrungrad International Hospital(バムルンラード・インターナショナル病院)
住所:33 Sukhumvit 3, Wattana
TEL:02-667-1000(代表)、02-667-1501(日本語対応)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。