保険の見直しはお早めに……

「見直しで後悔した」というより、「早く見直さなくて後悔した」という事例です。

新入社員として入社した会社で、出入りの保険会社さんの保険をなんとなく契約してしまい、今にして思えばものすごく高い積立型の保険に入っていました。自分の不勉強さが嘆かわしい限りです。

見直し前:
3年ごとにボーナスで15万くらいもらえる保険で、毎月の保険料が1万8000円くらいでしょうか。プランも言いなりで作ってもらったので、詳細覚えてません。入院日額5000円、死亡保険1000万くらいだったような。女性特約が付いていたような。
病気で1回使いましたが、入院しなかったので、おりた保険金が4万円ぽっちでした。

見直し後:
ライフネット生命の掛け捨て型保険。入院日額5000円、死亡保険金2000万円(住宅ローンがあるので~)特約はなし。毎月の支払額は2500円くらい。

結婚を機に「毎月こんなに払ってられっかー!」と解約。35万くらい戻ってきたので、結婚資金にしました。

家を買ったのを契機に掛け捨て保険に入りました。いろいろ割りきって特約なしですが、スマートでわかりやすい内容になったと思います。

やはり加入者は自分の入っている保険のことを理解していないと生かせないですねー。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。