無料ソフトの「web家計簿」がオススメ

初心者でも分かりやすく、パソコンで毎日使っています。紙に書くのは、めんどくさくて続かないのですが、こちらは入力するのが日課になっています。継続するコツは、買い物をするときは必ずレシートをもらい財布に溜め込みます。そして一日の終わりにレシートを全部出して入力するようにすると続きやすいです。そして入力し終わったら捨てるようにします。一日でも忘れると財布にレシートが溜まっていってしまうので財布が使いづらくなるので忘れません。

食費や衣料費、給料など、複数の項目に分かれていて大雑把ではないので一見めんどくさそうに見えるのですが、そのほうが節約や貯蓄をするにはオススメです。貯金額や、月別に何にいくら使ったかというようなこともグラフとして出るので、今後のお金の計画なども立てやすいと思います。節約をするには一月に食費なら、いくらまで使っても良いなどのように、あらかじめ一ヶ月の出費の限度を決めておくとが大切だと思います。お金は稼ぐのは時間がかかりますが、使うときは一瞬でなくなってしまうので、どうでもいい物にお金を使いたい気持ちになってしまった時は、それを買うのにどれくらいの自分の労働時間と引き換えになっているんだろう? と普段から考えるようにしていると自然と良い意味で使えなくなると思います。

「web家計簿」 http://kakeibo.neut.co.jp/

※記載されている情報は、投稿された時点のユーザーからの情報です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。