親の役目と思いながら、子育てはなかなか大変なお仕事。パパとママが二人三脚で取り組んでいけるのが理想ですよね。お互いの役割はご家庭ごとにあるとは思いますが、実際のところパートナーのパパ・ママぶりは、果たしてどのくらい満足しているのでしょう。そこで、パパ・ママとしてのぶっちゃけ満足度について、チビタス読者にアンケート調査を行ないました!
text : Miyuki Ishii

ママに聞きました!あなたの夫、パパとしては何点?

*チビタス読者アンケートより

平均点の50点以上が全体の約9割。時にはママの代わりになったり、自分ができないことをしてくれるパパのことを、ママたちはちゃんと評価しています。

一方で、ママへの心遣いや子供への接し方などをもう少し考えてほしいといったあたりがマイナスポイントだったりしているよう。

1位 育児には協力的!合格ラインの80点

パパの奮闘ぶりにほぼ満足。強いて言えばこんなところを改めてくれたら…というママのつぶやきがポロリ。

  • 何より、家事の中で“食事”を作ってくれるのがとても助かる。(30代)
  • 子供が生まれる前は飲んで帰ることが多かったけれど、お父さんになってからは、ほとんど毎日お風呂にいれてくれる。(30代)
  • 育児休暇をとってくれたから。(30代)
  • 超協力的。 ただ、時々殺人的に口が悪い。(20代)
  • 下の子の夜泣きに腹を立てなければパーフェクト。(30代)
  • 家事はまったくしないけど、がいつも感謝の気持ちを言ってくれるので私も気持ちよく家事がこなせる。(30代)
  • 子供に愛情を持っているのが見ていて分かる。が、接し方に少々問題があるように思う。しつこくかまいすぎたりするので、満点に届かず。(40代)
  • 育児も料理もなんでも器用にこなす。でも、息子にあまく、かつ私に細かい。(30代)
  • 私と一緒でまだ大人になりきれていない部分があるので、子供を怒る時とか自分の感情に任せてしまうところがある。(30代)
  • 不器用な人なので、本当の点数は50点ぐらい。でも、彼なりに努力しているのがわかるので合格の80点!(30代)

2位 家事とお世話であと一歩!まぁまぁ平均の50点

そこそこ感謝はしているものの、ここは何とかしてもらいたいと思っているママも多いよう。上手に伝えていけば、パパも改めてくれるかも!?

  • 帰宅後は必ず子供と遊んでくれるので合格点。家事にもう少し協力してくれればパーフェクト。今は子供と一緒に散らかすので、残念ながら減点。(30代)
  • 食事やオムツ変えなどのいわゆる「世話」が全くできない。やろうという意志がない。(20代)
  • お行儀が激しく悪い!注意してもなおらない。なおす気がない。(30代)
  • 休みの日には遊んでくれることもあるが、ひとりだけ平気で昼寝をしたり、テレビを見たり。平日の私の苦労を理解してくれない。(30代)

3位 ナイスパパに文句なし!パーフェクトな100点

パパとしてのカンペキさに心から感謝しているシアワセなママたち。その気持ちを素直に伝えていることが、さらにパパを張り切らせているのかもしれませんね。

  • 私の妊娠時期以来週末には家中に掃除機をかけてくれる。(30代)
  • 子供と私を1ヶ月の旅行に送り出してくれた。(30代)
  • とにかくなんでもしてくれる! 妊娠中のつわりの最中も上の子の幼稚園のお弁当、朝食、昼食、夕食の準備にその他家事もすべてやってくれていた。(30代)
  • 母業、主婦業の大変さをよく理解してくれている。家事や子育ては興味ないと思っていたので結婚後のうれしい誤算だった。(30代)
  • 夫が主で私はサポートという感じだから。(30代)
  • これ以上望んだら罰があたりそうなので100点!(30代)

4位 ママ任せは困りもの!無念の赤点

きびしい点数をつけたママ。コメントを見ても苛立ちがひしひしと感じられる気が…。イライラが大爆発する前に、ゆっくり話し合うなど、何か手をうちたいもの。

  • 休みでも普段から子供と触れ合う時間が少ないのに積極的に子供と遊ぼうとしない。(30代)
  • 最近は仕事に重点を置いて、子育てに対する情熱が減ってきた。(30代)
  • 何事も言わないと気づかない。(20代)
  • 独身じゃないんだから、もう少し子供との時間を大事にして欲しい。(20代)
  • 家事の手伝いをしてくれない。 子供と遊んでくれない。 家にいる時は、横になってTVばかり見ている。(40代)
  • 基本的に自分が一番かわいい。(30代)
  • ほとんど協力してくれないし、自分のこともしない。(30代)

>> 次ページでは、パパからの評価を発表。理想のママ・パパランキングも紹介します!