出品するときの注意

●オークション終了日

オークション出品可能期間は7日間。12月28日に出品すると、1月4日終了。つまり三が日が終わってからの終了となります。銀行も通常業務に戻っていますから、年末年始の心配は一つなくなります。

休み中、オークションを見ることができない場合は、オークション期間を長く設定して、年末年始を回避しましょう。
 

●対応できない期間を商品詳細文に明記しておく

年末年始の期間、旅行や帰省などで、こまめにネットオークションを見ることができず、質問などに答えられない可能性が高い場合は、商品詳細説明にその旨、記載しまず。配送などについても、不可能な期間があるなら、商品説明文に書いておきましょう。

「申し訳ありませんが、12月30日から1月3日までは、ご質問にお答えできません。ご了承ください」
「申し訳ありませんが、12月30日から1月3日までは、お取引についてのご連絡、配送手続きなどはできません。1月4日から順次対応していきます。どうぞご了承ください」

のような、一文を入れておくとよいでしょう。
 

●ネットバンク

ネットバンクであれば、365日24時間対応で、振込・振込確認が可能です。年末年始、できるだけ早く対応して取引を終了させたい場合は、ネットバンクを開設しておきましょう。
 

●1円スタートは避ける

年末年始は、アクセス数は下がりがちですから、開始価格は慎重に設定しましょう。よほど商品力がある物以外は、1円スタートにすると、うっかり1円で落札されてしまうかもしれません。お気をつけください。

年末年始も楽しいオークションライフを !!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。